iPhone6s iPhone6sPlusの価格が 実質0円なら あえて今iPhone6にMNPしなくても下取りなどで安価に維持可能

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

iPhone6sの発表がそろそろあると思いますが、気になるのはiPhone6sの価格です。

今までの価格では?

今までの価格として考えられるのは、実質0円という価格です。

この実質0円というのは、当然ながら毎月のランニングコストは結構発生します。

ただしこの実質0円で購入というのは、Android機種ならほぼありえません。

そう考えると発売されたばかりの機種で実質0円で購入出来るということはすでにその時点で安価なのです。

各社iPhone販売には力を入れる

iPhoneの販売には各社力をかなり入れます。

一番お得なことは下取りプログラムでしょう。

この下取りを使うことができれば、かなり安価に機種を購入することも可能です。

かなり過去の機種でも扱ってくれることもあるので、これだけで1万円程度の値引きが発生したりするのです。

iPhone4あたりならかなり安価に購入可能です。

こちらをみてもらえればわかると思いますが、7000円を切る価格でも購入可能なのです。

そして今までの予想では、1万円のキャッシュバックを受けることが可能なわけです。

ただしiPhone6sの頃にはどうなっているのかわかりませんので、今買うのはちょっと危険かもしれません。

ドコモの下取りなどでも

ドコモの下取りなどでも非常に安価に維持することが可能です。

この機種なら1万ドコモポイントもらうことが可能なのです。

今iPhone6などにMNPするなら下取りポイントを別途10000もらえることも可能ですね。

それでも差し引き3000円ほどはお得になるわけです。

iPhone6を欲しい人は別ですが、iPhone6sを待ちたい人なら、色々な組み合わせで、かなり安価に購入することも可能です。

是非それはそれで検討してみてください。

ただし発売される前の情報なので、自己責任でお願いします。

初回投稿日:2015年8月4日