XperiaX エクスペリアX スペック 仕様 を予想 予約 発売日は?

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

XPERIA Z5の情報も徐々に固まってきましたが、XPERIA Z6という次に発売される機種も非常に気になるところではないでしょうか。

次に発売される機種は日本で言えばXPERIA Z6になるものと思われます。

次に発売される予定の機種はXPERIA Xになるようです。XPERIA Xシリーズというものが今後Zシリーズの後継機種として発売されるようですね。

基本的にZ6となっているものをXに置き換えてもらえればわかると思います。今Xシリーズは3モデル発表されたようです。

とりあえずXシリーズのスペックはまたこのサイトの中で報告させてもらいたいと思います。

Z5のスペックは恐らく

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

まずはZ5のスペックを今出ている情報からお伝えしたいと思います。

恐らくZ5に採用されるCPUというものはSnapDragon810が採用されるものと思われます。

この810というのはXPERIA Z4にも採用されているCPUで、このCPUに関しては、発熱問題など色々言われていたCPUです。

一応このCPUが採用されるものと言われております。

前面カメラの画素数はレベルアップするものと思われます。

1300万画素にもなるといわれております。自分撮りをする人にとっては非常にありがたいスペックアップですね。

RAMは3GB〜4GBになるものと思われます。

これらの情報を元にZ6のスペックを予想してみたいと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

XPERIA Z6のスペック予想

SnapDragon820という現在Nexusシリーズに採用を検討しているCPUがすでに世の中に出ているということなので、SnapDragon820を採用することはほぼ間違いないでしょう。

続いてRAMですが、こちらは4GBを採用するのではないでしょうか。

これはほぼ間違いないと思います。

カメラはZ5で前面1300万画素のカメラを採用するということです。

Z6になると背面カメラにも手を加えられそうです。現行の2070万画素から2700万画素くらいまで画素数があがりそうな感じです。

画面サイズは5.5インチにインチアップし、解像度は2560×1440くらいでしょう。このあたりはZ5から進化はないと思われます。

トータルとしてかなりスペックが上がると思われ、パソコンとほぼ同じくらいのスペックになることが予想されます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

発売日は?

来年の3月頃になるのではないでしょうか。

今年はZ4及びZ5を発表しました。その流れからいくと2016年の3月頃に発表されるということでほぼ間違いないと思います。

型番はZ6になるのかどうかは未定ですが、Zシリーズできていることを考えると恐らくその流れになると思いますね。

初代XPERIAとくらべて

初代XPERIAがオススメ 2000円で購入可能 SIMフリーにもなる

初代XPERIAの販売を紹介しているページです。こちらとくらべて貰えればわかると思いますが、時代の流れを感じると思います。

当時から比べるとかなりレベルが上がりましたね。

XPERIA Z6に採用して欲しいUSB Type-C

2015年10月21日追記

GALAXY S7ではUSB Type-Cを採用するといわれております。

GALAXY S7 ギャラクシーS7でUSB Type-Cを採用 今後業界スタンダードになるのか

こちらがもし採用されるようであれば、確実に日本で普及すると思われます。

NexusシリーズがUSB Type-Cを採用しているということで、今後この規格が採用されると思われますが、高速充電、高速転送が実現されると非常に便利になると思われます。

USB3.1という次世代規格を採用するスマホが今後も増えてくると思われますね。

GALAXYシリーズとXPERIAシリーズは日本では誰でも知っている機種です。

当然ながら来年はこの2機種は発売される?(発売して欲しい)ですが、スペック戦争の今の時代ならではの新しい機能追加になると思われますね。

新機能というのは非常に気持ちいいので、高速充電ということだけでも本当にいいと思います。

またここ最近ではカメラの画像容量やビデオの容量なども増えてきたので、パソコンなどにもデータ伝送が早くなります。

データ伝送が早くなったら本当に便利になると思われます。

確実にこの機能はどの機種にも採用されると思われますが、まだ非常に高価です。

こちらがType-Cです。一度確認してもらえると面白いと思います。

今はMicroUSBが主流ですが、価格は全く異なります。

こちらが価格ですが、本当に安いですよね・・・

これくらいの価格にそのうちなると思いますね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

最新の情報では

2016年2月18日追記

まずはCPUからですが、CPUはSnapdragon820が採用されることは間違いないと思われます。

続いてRAMは4GBでしょう。このあたりは当然といったところでしょう。

ついに画面の解像度が2560×1440になるようですね。これはかなりありがたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

画面の解像度が他社製品では2560×1440でしたが、XPERIAシリーズはPREMIUMを除いてフルHDでした。

これが改善されるということは本当にありがたいことだと思います。

画面の解像度がイマイチだったので、XPERIAを避けていたという人もいるくらいです。

そういう意味ではかなり改善されるのではないでしょうか。

XPERIA Z6というのは期待している人もかなり多いと思いますが、まだもう少し発売までは時間がかかると思います。

現在日本では総務省の指導により、端末が売れない状態になっているのが現状です。そのためXPERIA Z5の在庫がまだたくさんあるのです。

XPERIA Z5の在庫がなくなってしまわないと次のモデルの販売はしにくいと思います。

あまりにも突然キャッシュバックがなくなったので、1月にある程度駆け込み需要があったものの、駆け込みができなかった人も多いと思います。

そういう人は今の市場を見ても機種を購入するということは行わないと思います。

今後このような状況になるとXPERIAシリーズというのは、1年に1度の発売しかしなくなるでしょうね・・・

通信の管轄官庁が総務省ということですが、あまりにも総務省は無駄なことをしましたね。

恐らく評価している人は今のところ少ないのではないでしょうか。XPERIAシリーズの発売までもう少し待ちたいところです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

XPERIA X Performanceが発表

2016年2月22日追記

XPERIA X Performanceが発表されました。この機種は日本でも発売される予定となっているようです。

XPERIA X Zシリーズの後継モデルとしてMWC2016で登場

Zシリーズの後継モデルとして発表されました。この機種はかなり期待していた人も多いと思います。

XPERIA Z6として発売されると予想されておりましたが、XPERIA X Performanceという機種になりました。

スペック的には割りと予想されていたスペックとなっておりますが、RAMは4GBではなく3GBです。

カメラは2300万画素となっており、これまたかなりスペック的にかなりいいものとなっております。

非常に期待していた人も多いと思いますが、RAMが3GBしかないところは少し残念ですね。

画面サイズも5インチとなっており、ほぼ現行と同じです。なぜXシリーズになったのか?ということですが、恐らくZ6として発売するにはスペック的にはマイナーチェンジレベルだったからでしょうか。

Z5+として発表するのもどうか?という感じではないでしょうか。とりあえず日本で発売されるのは非常に楽しみですよね。

初回投稿日:2015年7月30日