フレッツショップ MNP 乗り換え 条件は?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

フレッツショップというのは最近携帯電話の併売店としてかなり頭角を現してきています。

以前からこのフレッツショップというのはありましたが、ワイモバイルの機種を中心に割りと低価格で販売している傾向があります。

併売店とは?

量販店でスマホを買うのはお得か? ショップでの購入とどう違う?

基本的にショップとしての運用はしていませんが、携帯電話を安価に購入することが出来る店舗です。

量販店などは携帯電話をついでに見ていく顧客というのもの見込顧客となっておりますが、この併売店というのはフラっと入る店ではないと思いますので、かなり好条件で発売していることも多いのです。

このフレッツショップというのはワイモバイルやソフトバンクの機種を中心に発売している併売店ですが、ここ最近の傾向は結構お得に購入出来ることが多いと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

一般的な条件は?

関西の場合フレッツショップで携帯電話を購入する場合にコンテンツに加入させられるのですが、保険のようなコンテンツに加入させられます。

関東のほうはどのような条件なのかはわかりません。

運営会社が同じであれば、保険のようなものに入らされると思います。

またこのフレッツショップですが、関西は運営会社はほぼ同じだと思いますので、どこかの店舗でいい施策をしていると他店舗でも同様の施策にしてくれる可能性が非常に高いです。

今のところNexus5などの機種はMNPで一括0円 キャッシュバックが1台あたり2万円ほどつく案件を中心に展開しているようですね。

MNPを狙うならフレッツショップがそれなりにお得なように感じます。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

フレッツショップはもういい条件を出せない?

2016年5月30日追記

フレッツショップ系の案件はほとんどなくなってしまいました。

現在総務省がタスクフォースにより、案件を出せない状況にあるのです。昔はある程度の条件で端末が売れた時代がありましたが、今は残念ながら端末はほとんど売れません。

端末が売れないということは本当に経営的にもかなり厳しいと思われます。

それこそ

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加