iPhoneのディスプレイにホームボタンを埋め込む技術 iPhone7あたりで採用?

iPhone8 /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

現在ホームボタンというものはディスプレイとは別の位置にあることはご承知だと思いますが、ディスプレイに埋め込めむことが可能になったようです。

20150724073330

こちらがその画像ですが、あくまでコンセプト画像の為、これが確実に採用されるかどうかは未定ですが、非常に面白い試みです。

ゴリラガラスに埋め込み可能

これはApple以外の会社が埋め込む技術を開発しました。

これでさらにディスプレイから指紋センサーを埋め込むことも可能になったと報告されております。

3Dスキャンが可能な超音波指紋センサーというものを採用するようです。

湿った手などでもOK

これにより、湿った手や油がついた手などでも読み取りが可能です。

現在は基本的に濡れた手では出来ません。

指紋認証ははねられてしまいます。

それが少々湿った手で触っても開くことができたらありがたいですね。

トイレから出てきた後などの携帯操作はする人も多いと思います。

恐らくiPhone7くらいで採用

この技術の採用はiPhone7あたりで行われるのではないでしょうか。

iPhone7 アイフォン7でホームボタンが廃止 iPhone6s では現行と同じ見た目

この過去の記事ですが、ホームボタンが廃止というのはこのことでしょう。

ディスプレイに埋め込むことでホームボタンが廃止される可能性が非常に高いですね。

この手の技術が公開されると

Androidにも採用される可能性がありますよね。iPhoneだけにこの技術を持ってくるのは勿体無いと思います。

このコンセプト画像はボタンのように見える部分がありますが、まさにボタンレスになる可能性もあります。

実際ボタンなどなくても問題なくディスプレイで操作なども可能なのでしょう。

恐らくディスプレイに採用されると押した感じがなくなると思いますので、今後はこのようなディスプレイが主流になってくると思いますね。

このようなディスプレイは良し悪しがあり、押した感じが欲しい人にとってはイマイチなのかもしれません。

押した感じのあるディスプレイが採用されるのかどうかわかりませんが、他の機種でも色々採用されることには期待したいところです。

引用元:9to5mac

初回投稿日:2015年7月24日