Samsung GALAXY S6 EDGE+ GALAXY NOTE5 を8月に前倒しで発表予定

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

ここ最近iPhone6にやられっぱなしのSamsungですが、前倒しで8月に発表するとビジネスコリアは伝えております。

20150724061956

今回発表される機種は現行で発売されているGALAXY S6 EDGEよりも大画面を持つGALAXY S6 EDGE+ という機種及びGALAXY NOTE5の2機種です。

EDGEシリーズというのもそろそろSamsungのお家芸となりつつある機種でしょう。日本では人気はあまりありませんが、世界的にはどんどん売っていきたいと噛んがられております。

いつ発表される予定?

この2機種の発表は8月13日のニューヨークのイベントで開催される予定です。

IFA2015が9月なので、それよりも前倒しに行う理由は間違いなくAppleがその頃にiPhone6sを発表するというものです。

それにより、少しでも前倒しで発表を行いAppleよりも少しでも販売したいという現れであることは間違いありません。

どのようなスペックになる?

スペックの予想としてはGALAXY NOTE5で今回採用される予定のCPUはExynos7422となっております。

現行のS6が7420なので、それよりも次の型番ということになるでしょう。RAMは4GBになり、これまたかなり大容量のRAMを搭載することになると思われます。

画面サイズは5.7インチでスタイラスも標準装備されております。カメラは1600万画素となっており、かなりいい機種になることは間違いありません。

GALAXY S6 EDGE+ですが、こちらのCPUはExynos7420となっており、これはGALAXY S6 EDGEと同じCPUです。

RAMに関しても3GBと現行と変わりません。画面サイズhが5.7インチになっただけで、基本的には現行仕様とほぼ同じになるものと思われます。

これらの機種は日本で発売されるかどうか未定ですが、GALAXY NOTEシリーズでは3から日本では発売されておりません。

結構日本での発売を待っている人も多いと思いますので、是非これは日本でも発売して欲しいですね。

引用元:businesskorea