ARROWS ケータイ F-05Gは APNの変更でMVNOのSIMを使うことが可能

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

ARROWSケータイというものがドコモから発売されました。

このARROWSケータイというのはドコモの名前ではF-05Gという名称です。

このF-05Gですが、中身はAndroidになっています。

中身はAndroidですが、外見はガラケーそのものです。

スペックは?

ドコモ ARROWS ケータイ F-05G スペックは? 発売日は?

スペックはこのような感じですね。

Android機種として見るとスペックは高くありません。むしろかなり低いものとなっております。

ガラケーとして見た場合はこれくらいで問題ないと思われます。

今回のこのガラケーはLINEが使えるということがメリットだと思います。

ただしLINEを使うということはいわゆるパケットを行う必要があります。

パケットを使うということは、それなりのランニングコストが発生するわけです。

そこでそのランニングコストを抑えることが出来るのが、MVNOの格安SIMです。

今回のF-05Gですが、残念ながらWi-Fiには対応しておりません。ということは、基本的に3GでLINEを受ける必要があるのです。

3G通信をするためにはAPNというものを変更する必要があるわけですが、今までのガラケーにはAPNの変更が出来ないような設定になっておりましたが、このAndroid搭載のガラケーではAPNを変更することが可能です。

よって格安SIMを挿しても使うことが可能になるわけです。

引用元ではOCNのSIMを選択しているので、確実に使いたい場合はOCNのSIMを使うことが安全だと思われます。

ロボマツコ OCNSIMで非常に安く 携帯の維持費を抑える

こちらがOCNを紹介しているサイトです。

格安SIMを使ってF-05Gを使うなんてことはあまり考えられていませんでしたが、これからはこのようなガラケータイプのものもSIMフリーとして発売して欲しいところです。

スペックは抑えられているので、価格もそれほど高くはありません。

非常に安価に費用を抑えたい場合にはこのような組み合わせもありですね。

ガラケー+MVNOという発想が非常にいいと思います。

引用元:ascii