UQ WiMAX 2+ 3日で3GBの制限の適用を開始 ユーザーからは詐欺といわれる

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

WiMAX 2+を使用している人も多いと思いますが、UQが引用元の文書を発表しました。

元々「UQ Flatツープラス ギガ放題」というプランで発表されておりましたが、このプランは7GBの制限を無しにしたプランでした。

このプランの謳い文句はそれこそ無制限に高速通信を楽しむことが可能ということです。

それがここにきて3日で3GBの制限をかけるといってきたのです。

当初2015年4月から3日で1GBの通信制限がかけられておりました。

これによりユーザーがかなり激怒し、詐欺まがいの行為に対して総務省や消費者庁にかけあうユーザーも出現しました。

これにより、3日で3GBの制限をかけることをいわれたわけですが、あまりにもこのプランのトラフィックの多さにUQは焦ってしまったのでしょう。

UQの回線はauにもWiMAX2+を提供しており、かなりのユーザーがこれを使っていたのでしょうね。

今回の騒動でかなりUQはイメージが悪くなったと思われます。

3日で3GBならいいんじゃいの?

個人的にはこれでいいですが、やはり自宅の回線をUQに置き換えた人もいるでしょう。

その人達からすると当然ながらかなりの仕打ちです。

3日で3GBの壁というのもすぐに突破しそうな感じだと思いませんか?

自宅ならユーチューブや何かのダウンロード、OSのアップデートなど色々なことに容量を食います。

それがこの施策で使えなくなるというのは本当に辛いことだと思いますね。

もう少しユーザーの意見を取り入れてもよかったのではないでしょうか。

本来ならすぐに設備投資などをして増強させるか当然設備投資には時間がかかるので、その条件で加入した人に対しては無償で解約が可能などの措置が必要になるのではないでしょうか。

今のところそのようなことはなさそうですが、あまりにも・・・の対応ですね。

引用元:uqwimax