ソフトバンク データ定額パックの料金 一覧を紹介

iPhone8 /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

ソフトバンクの毎月のデータ定額の料金がきになると思います。

以下に毎月の基本料金を並べてみました。

ソフトバンクというと実質価格というものを採用した会社で、正直なところ未だに本質の支払額や本体代金というものが見えません。

非常にわかりにくい料金体系を世の中に送り出した会社の一つです。これは単体の回線のものなので、これ以外にもシェアというプランがあります。

これらのプランはドコモのプランに合わせたものもあるので、本当に携帯電話の料金体系は複雑です。

それでは紹介したいと思います。

データ定額パックの料金体系

データ定額パック名 国内データ通信量 月額料金
データ定額パック・小容量 2GBまで 3,500円
データ定額パック・標準 5GBまで 5,000円
データ定額パック・大容量(10) 10GBまで 9,500円
データ定額パック・大容量(15) 15GBまで 12,500円
データ定額パック・大容量(20) 20GBまで 16,000円
データ定額パック・大容量(30) 30GBまで 22,500円
データ定額パック(シンプルスマホ) 200MBまで 2,000円
データ定額パック(3Gケータイ) 使い放題 3,500円
3G対応の iPhone/スマートフォンのみ加入可 使い放題 4,200円

こちらがそのすべてです。

○○GBまでという○○GBを超えたら通信速度は128Kbspになります。

これまた専門用語ばかりでわかりにくいですが、このわかりにくいけどなんかすごそうということをソフトバンクはよくつかいます。

プラチナバンドというものもその一つです。

これまたよくわからない言葉でしたが、世の中の人はソフトバンクはすごいんじゃないの?と思ったでしょう。

ある意味宣伝戦略はすごいと思いますね。

最後にこれ以外に通話基本料金が発生するので注意が必要です。

初回投稿日:2015年7月10日

データ定額パック(3Gスマホ)※2