iPhone6s アイフォン6sの画像が流出 iPhone6と構造はほぼ同じ 発売は9月の予定

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone6sというと日本ではかなり興味のあるガジェットであることは間違いありません。

この情報はかなり信ぴょう性がありそうですね。この情報も9to5Macと非常に有名なサイトからの流出記事です。

20150701173638

こちらがその内部画像です。

この機種は今年の9月に発売される予定のiPhone6sになると言われております。

20150701183526

こちらが背面の画像です。

20150702062125

20150702062205

20150702062243

これら流出画像ですが、基本的にはiPhone6と同じようになっております。

内部構造が流出したとのことですが、内部に関してはiPhone6とはいくつか異なっているようです。

色々具体的な説明があるのですが、結局のところ外観が変わらないのであれば、ユーザーにとっては、さほど変化は楽しめないでしょう。

今まで噂されていたデュアルレンズということですが、これは3年ほど前から開発していたということですが、残念ながら今回は搭載はみおくられているようです。

ということはiPhone7あたりでデュアルレンズが採用される可能性が非常に高いということです。

デュアルレンズというと最近ではhtcなどの機種に搭載されておりましたが、日本では以前3Dなどと言われておりましたが、いまでは過去の技術といったところでしょう。

その技術自体はすごいのかもしれませんが、一時的なものに終わっております。

少しそう考えると残念な感じはしますが、正直なところ搭載されなくても問題ないような気がします。

なぜなら結局3Dなどの写真は撮ることは少ないということがその理由ですね。

それでもAppleは新しい技術をどんどん提供する可能性があるので、そういう意味では楽しみですね。

引用元:9to5mac

初回投稿日:2015年7月2日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加