KDDI au の人にインタビューを実施 法人ではauのスマホはあまり見向きもされないと

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

この前auの方にインタビューを行いました。

auさんならドコモやソフトバンクからでも結構契約がとれるのではないですか?という質問を主にしていましたが、auさんの回答は以下の通りでした。

テザリングが使いたい人は残念

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

auのスマホはテザリングと通話が同時に出来ないということで、データカードと電話を2つ持つ必要がある。

よってドコモやソフトバンクに流れていく顧客も少なからずいます。

VoLTEの対応が進めばそのあたりは解決出来るので、VoLTEの推進を早くしていきたい

とのこと。

auとしては通信と同時に電話が出来ないということがかなり辛く思っているようです。

ドコモとソフトバンクは通信の違いからそのあたりは特に気にすることなく通信が可能です。

それにしてもauはそういうところに劣等感を感じているのか・・・と思う今日このごろ。

テザリングという機能が一般的になってきているからこそビジネスマンはネットをしながら電話をするなんていう利用シーンも想定は出来ます。

それに対してauは合致しないというauの劣等感。

私はデータ通信をしながら電話をするということはあまりないので、正直なところどちらでもいいのですが、auの人曰くそれでコンペに負けたこともしばしばあるといいます。

VoLTEの推進がauにとっての課題なのかも知れませんね。

後数年で恐らくそのようなことは解消されると思いますので、データ通信と同時に電話をしたい人でもauでも問題なくなると思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

VoLTEになって

2016年2月12日追記

VoLTEになってテザリングと同時に通話が出来るようになりました。これによりかなり改善されるようですが、実際のところ法人では変化を嫌う為、一度ドコモ、auになった人というのはなかなかMNPをしてくれないようです。

昔はMNPのメリットがそれなりにありましたが、今はそこまでMNPのメリットも出せないことからやはり厳しいようですね。

しかしながら法人契約は50回線とかの大量回線がやってくるので、本当はかなり欲しいのです。

ただし50回線を別のキャリアに移動させるのは担当者としては結構面倒なので、なかなか進まないのが現状ですね。

結果的にMNP先の見積もりをもらって、機種変更の提案をもらうという感じですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

企業でもMVNOの利用が進む

ここ最近は企業でもMVNOの利用が進んでいます。やはりデータ通信量がキャリアモデルは高いということが原因なのですが、維持費を下げるとかなりメリットがあります。

法人契約でもMVNOが増えてくると個人利用も進むでしょうね。

会社でMVNOを提供しているとやはり個人でも興味をしめす人がかなり増えてくるのです。

そのためMVNOの利用はどんどん今後進んでいくと思われます。

初回投稿日:2014年11月28日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA