ドコモ ガラケーをiPhone6に機種変更 ガラケーに戻したいという人は?

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

ドコモのガラケーをiPhone6に機種変更したあとにガラケーに戻したという人中にはいると思います。

どうすればいいのでしょうか。

そもそもガラケーをiPhone6で使いたい場合はSIMの形状が変更されます。

nanoSIMという最も小さいSIMに変更されるわけです。

小さいSIMに変更されるということはどういうことか?

元々使っていたガラケーでは使えないということです。

昔から携帯電話を使っている人は万が一最新機種が故障したところで、一つ前の機種を持っていれば、SIMの差し替えでなんとかなったはずです。

それが残念ながらSIMの差し替えは使えないということにということになります。

iPhoneから単純にSIMを戻せないなら?メールは?

一度ドコモメールにしてしまうと、残念ながらメールはiモード機種では見ることが出来ませ。

iモードは残念ながらただの電話になってしまうわけです。

メールは結局スマホやパソコンで受ける必要があるわけです。

2台持ち?

結局は2台持ちになってしまうのです。ただし2台目はキャリアメール専用機種となってしまうので、本当に勿体無いです。

となるとガラケーに戻すという選択肢は本当にもうないのかもしれません。

しかしながらガラケーはバッテリーの持ちもよく、電話をするだけならい非常にいい機種だと思います。

個人的にもやはりガラケーの使い勝手というのは本当にすごいと思いますね。

このような感じなら?

ガラケー+他社のスマホ

いわゆるこういう変わった組み合わせが可能になります。他社のスマホで、iPhoneで取ったドコモメールが使用出来るということです。

実はこれって何が美味しいのか?

ガラケーをバリュープランに戻してしまったiモード契約で、他社のスマホを使い続けるということが可能になるわけです。

要するにガラケーは元の電話番号で、スマホはいわゆるMNPを繰り返して安価に維持することが可能なのです。

この使い方なら、キャリアメールなどもすべて残しながらガラケーは安価に運用して、スマホを安くMNPで回すということが可能なのです。

それこそメールアドレス縛りがある人だけですけどね・・・メールアドレス縛りがない人はガラケーだけで十分なのかもしれませんが・・・

一度検討してみてください。

初回投稿日:2015年6月21日