ドコモ au ソフトバンク 2016 学割 U25 情報公開 維持費など 2017

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

ドコモとauとソフトバンクの学割が非常に気になりだした今日このごろです。

去年は学割と併用ならキャッシュバックがかなり高額になりました。

今年もそのような施策はどこの会社でも行われると思われますが、どのような施策になるのでしょうか?

気になる施策

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

まずはパケットの高速通信部分が学割併用であがることは間違いないでしょう。

次にホワイトプランやLTEプランを恐らくまだ継続して使うことの出来るauとソフトバンクに関しては基本料金が無料で行く可能性が高いです。

ドコモは実質カケホーダイプランしか選択出来ないので、カケホーダイプランの場合は、1000円値引きの1700円で使うことが出来るなどの施策に出てくる可能性も非常に高いと思います。

当然ながら3月が携帯電話のかきいれどきでかなり売れる時期です。

今からそれを見据えて、3月にMNPで加入出来るキャリアを見つけておく必要があるわけですね。

11月から見れば4ヶ月後なので、今MNPすれば、ぎりぎり3月の学割にも間に合います。

それと今度は機種変更においても学割を併用すると特典がかなりありそうな予感です。

正直なところMNP戦争にはキャリア側もうんざりしていると思います。

既存の顧客を大事にしていくという観点からも恐らくMNPだけの施策ではなく、機種変更の施策も行ってくると思います。

機種変更の場合はたいていの場合高速通信分のボーナスということがほとんどでしょう。

ちなみにソフトバンクの場合ボーナスでもらったところで3日で1GBの制限にひっかかるので、意味がないと思いますが・・・

料金勝負というよりサービスでの勝負になるのでしょうね。

最後になりますが、auなどはクーポンも出しています。

とりあえず12月のクーポンの記載ですが・・・

以下を参照してください。

12月のauクーポンは12月31日まで 2015年もクーポンはあるのか?

今後2015年以降もクーポンが発行されると思いますので、そのあたりを確認しながらauは契約するとお得に契約出来るでしょう。

2015年3月に期待したいのはiPhone6やiPhone6PlusのMNP一括0円案件です。

1月でも組み合わせで一括0円の案件はあるようです。

2015年1月に入り iPhone6 アイフォン6がMNP 一括0円 キャッシュバックありで販売開始

こちらも確認してみてはどうでしょうか?

1月に入ってauのクーポンも発表されました。

1月のクーポンの期限は1月31日までです。

こちらも確実に活用してください。

2015年1月のau MNP 機種変更 新規 クーポンは1月末までで5000円分利用可能

こちらのクーポンは確実に使えます。

学割の開始は2015年1月13日からとなります。

その理由は以下の記事にあります。

auにかえる割 Plus 1月12日まで iPhone6 iPhone6PlusのLTEプランが0円に

とはいうものの、現時点ではまだ発表されていないので、明日ないかもわかりませんね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモがU25を延長

U25が延長されました。

ドコモ 2015年 学割は U25延長(アンダー25)の延長でU25応援割のみ?

こちらの記事も合わせてお読み下さい。

ソフトバンクのみ学割を発表したようです。

またそれはここに記載したいと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ソフトバンクの学割の詳細

ソフトバンク 家族の学割 2015を発表 25歳以下の家族なら全員適用に

ソフトバンクの学割の詳細を書きました。

一度確認してください。

今回のソフトバンクの学割はホワイトプランが断然お得ですね。

しかしながらMNPをする場合はホワイトプランでのキャッシュバック減額も考えられます。

そのあたりはどちらがお得か考えて契約するほうがオススメですね。

auはこちらのキャンペーンを継続中

au 家族スマ得 キャンペーン 最大1万円のキャッシュバックが可能

というわけでauはこのキャンペーンを継続中です。

3月31日までのキャンペーンなんで、それまでにMNPをする人は家族と同時が一番お得そうですね・・・

がっつり学割として発表して欲しいものですね。

学割も大事ですが・・・2015年春モデルをauから発表します。

ついにはガラホがauから発売される予定です。

2015年 au 春モデルでは KYV32 SOT22 SHV31 この3機種の予定

他社からは1月に新しいモデルの発表はありませんが、auは新モデルの発表を実施します。

非常に楽しみですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

現在ドコモのMNP時のキャッシュバックは?

ドコモのMNP時のキャッシュバックはかなりしょぼいです。

ドコモ 2015年1月 MNPではおかえり割で3万円前後のキャッシュバック

学割もおかまいなしですが、このような状況です。

かなり少なめのキャッシュバックですね。

もう少しドコモも頑張って欲しいところです。

学割が目当てではなくMVNOのほうが安いんじゃないの?

学割よりMVNOのほうが確実に安いです。

XPERIA Z ULTRAのSIMフリーモデルが激安販売 MVNOとの組み合わせで非常に安価に

これをみてもらえればわかると思いますが、2年間以上維持するなら確実にMVNOのほうが安いです。

しかもSIMフリーの機種もそんなに高くはないです。

こちらも合わせて確認出来ればいいと思います。

auが学割を発表しました。

本日のauの春モデル発表会でauが学割を発表しました。

au 2015年 学割が発表 1月21日から5月31日まで LTEプラン無料 カケホとデジラも割引が

こちらを確認していただければと思います。

auは学割に合わせて女性でも扱いやすいコンパクトモデルを追加

auにコンパクトモデルの追加というとかなり嬉しい人も多いと思います。

いまやコンパクトモデルというものがかなりなくなりました。

そんな中でのコンパクト機種2機種追加です。

au 学割 2015の時期に合わせて INFOBAR A03 AQUOS SERIE SHV31 などのコンパクトモデルを発表

こちらの記事も合わせて読んでみてください。

ついにドコモもU25応援特割を発表しました。

ドコモ U25応援特割 実質の学割として 基本料金の割引

ドコモが今年は一番良さそうな感じがします。

電話をあまりしない人ならauでもいいかも知れません。

ソフトバンクが学割の特典追加

ソフトバンク 2015年 学割 特典が追加 TSUTAYA の利用料が実質半額に

ソフトバンクが学割特典が追加されました。

それでもあまりいけてる追加とは思えませんね・・・

もう少しソフトバンクも頑張って欲しいですね!

トータル的に見るとドコモとauがそれなりによさそうですね。

Z3Cでキャッシュバック案件が

ドコモの学割が始まる1月30日から2日限定で美味しい案件が出ているようです。

XPERIA Z3 COMPACT SO-02G 1月末にMNP 0円 キャッシュバック付きで販売

一度こちらも確認してください。

それにしても学割+キャッシュバックという美味しい案件が可能なこの時期は見逃せませんね。

是非この時期に美味しい契約をいっぱいして欲しいと思います。

auの学割に条件が追加されました。

追加条件も確認して欲しいと思います。

au 学割 2015の適用範囲が拡大 25歳以下なら未就学児童を除いてOK

25歳以下という条件が増えて、各社25歳以下の施策になりましたね。

今後学割という言葉がなくなり、25歳以下の施策というふうに変更になるのでしょうかね。

来年からはU25が一律になると思われます。

若者はお得ですね!

我々が学生の時には学割という施策もありませんでした。

いい世の中だとおもいます。

ワイモバイルも学割を発表しました。

一番発表は遅かったですが、学割を発表しました。

ワイモバイルの学割応援団 U25の施策で特典もあり 割引は?

元々ワイモバイルは安価なので、残念ながら割引などの施策はありません。

サービスの充実というものですね。

是非ワイモバイルも検討頂きたいところではありますね。

3月に入り気になるのは学割併用MNPです

ついに3月に入りました。

学割を併用しながらのMNPが非常にオトクというイメージがありますが、どうでしょう?

3月は学割併用でMNP 高額キャッシュバック 一括0円機種をねらえ

このような記事も書きましたが、学割併用案件はあまりなさそうですね。

今のところ学割と併用すると一般的な学割の施策を受けることが可能というレベルです。

それだけでも十分なのですが、昨年は学割を併用することで、かなりの高額キャッシュバックを受けることが可能でした。

まだ3月も始まったばかりですが、今後に期待したいところですね。

どうせオトクに契約するなら

MNP 番号そのままお乗換え 高額キャッシュバックなら 月末の週末をねらえ

まず間違いなく月末のほうがいいと思います。月末かつ週末ならキャッシュバック額があがる可能性も非常に高いので、今月なら21日などが一番条件がよくなってそうです。

是非そのあたりで検討してみてください。それが無理なら28日でもいいと思いますね。

とにかく月末の週末を狙うのがオトクということはほぼまちがいないと思います。

5月末まで

5月末までで学割が終わります。今月中に契約出来るのであれば契約したいところです。

学割は使うのと使わないのとではかなり価格も違うと思います。

維持費もかなり異なるので、是非今月中に使っておきたいところですね。

U25ということなので社会人の人ももしよかったら今月中に学割を活用できればと思いますね。

2016年学割も期待

2015年10月29日追記

そろそろ2016年学割も気になるところではないでしょうか。

2016年の学割はやはり基本料金半額は定番でしょう。

後はパケット増額及びパケット通信費減額このあたりも定番だと思います。

まだこれからの情報になると思いますが、期待したいところはたくさんありますよね。

最新の情報ではU25はなくなる?

2015年12月10日追記

今後U25という施策自体がなくなるかもしれません。

非常に残念なお知らせですが、総務省が携帯各社にむけて通達を出したようです。

ドコモ au ソフトバンク U25 学割 に規制 長期利用者優遇を

こちらがその施策ですが、なんといってもU25に対して制限をかけるというものです。なぜそのようなことが行われるのか?ということですが、若者が割引を受けている恩恵が強いということがその影響のようです。

実際にはそんなことはないと思いますが、その頃に契約した人は非常に高額な恩恵を受けることが可能です。

高額な恩恵を受けることが可能ということは、実はその販促費は既契約の人からの売上の一部が回っていると考えたのです。

確かにやり過ぎはよくないかもしれませんが、やり過ぎるくらいのほうがいいと思います。

そうでないと契約した側にメリットがないからです。

本当にこの日本は今後どうなっていくのでしょうか?契約のトータル契約台数もどんどん下がっていくでしょうね・・・

U25施策が変わる?

2015年12月15日追記

キャッシュバック対策 今後はコンテンツを大量に投入?

U25がお得という観点からこういう施策がなくなり、今後はキャッシュバックが裏で高額になる可能性があります。

ただしコンテンツが大量というどうも納得のいかないような契約をさせられることもあるということです。

U25が封じられるということは、子供を持つ家庭にとっては結構厳しいと思います。

大学生くらいからならバイトをしながら携帯代の支払いは自分でも出来ると思います。

しかしながら中学生くらいの人ならかなりきついでしょう。

正直なところ大人が払っていることのほうが多いはずです。大人が払うということは当然ながらU25などの施策は受けたいわけです。

ただし今後は厳しい世の中になるので、受けられない可能性も出てくるわけですね・・・

本当にそうならないで欲しいです。

au大幅キャッシュバック減額

2016年1月12日追記

auが大幅キャッシュバック減額になるようです。

au キャッシュバックが大幅減額に 学割 U25に期待? 家族割終了

こちらを見てもらえればわかると思いますが、大幅にキャッシュバックが減額されるようです。

よって学割を併用したところで、かなり厳しい条件となることは間違いありません。

実はこれはauに限らない話で、ドコモ、ソフトバンク共にキャッシュバックが減額されるようです。

キャッシュバックが減額されるということは、本当に各社の代理店は厳しいと思います。

現在契約をとることに頑張っていますが、それも1月12日で終了になるようです。

今後一体どうなっていくのでしょうか・・・

このまま減額になっていって最終的にはなくなってしまうのでしょうか。

いわゆる携帯が売れないという時代がやってくるのでしょうか。非常に残念ですね。

auがガク割を発表

auが2016年の学割を発表しました。

au 2016年 ガク割は毎月25歳まで5GBの増量 通信費割引も

こちらが学割となります。

なんといっても今回は毎月5GBの大容量が追加となります。ここまでの大容量が追加になれば、本当にありがたいと思いますよね。

条件としても基本的には25歳以下なら誰でもOKです。それほど難しくない条件だと思います。

しかも25歳まで5GBの容量増加ということで、はっきりいいますが、今出ている条件の中で一番いいのではないでしょうか。

ここまで条件がいいのならずっとauでもいいかもしれませんね。

恐らくMVNO対策もふくまれていると思います。是非検討して欲しいですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ソフトバンクの2016年ギガ学割

2016年1月14日追記

ソフトバンクが2016年の学割を発表しました。ギガ学割という学割で、元々3GBの容量の増加でしたが、auの発表をうけて6GBの増量ということになったようです。

ソフトバンク 2016年 ギガ学割 発表 6GBの容量 増量

今年の学割は昨年に比べて容量の増量ということを重きにおいているようです。

通信をかなりする人ならこの学割はかなり魅力のあることなのですが、Webページをちょろっと見るだけならそれほど必要のない施策だと思います。

通信に関しては人それぞれです。通信を頻繁に行う人とそうでない人結構人によって異なります。

そのためこの学割施策というのは本当にどうなっているのでしょうね・・・

どちらかというと割引に重きを置いて欲しかったのですが、割引はそれなりといったところでしょうか。

人によって容量に関しては使い勝手が異なるので、少し微妙な感じですね。

それでもとことん使いたかった人にとっては非常にありがたい施策であることは間違いありません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ソフトバンクはキャッシュバック施策を利用したほうがお得

2016年1月18日追記

こちらキャッシュバックのお得施策を利用するほうがお得です。

こちらの店舗なら対応してくれます。まずはこのサイトに入ってからWebからの問い合わせを実施して申し込むのです。

それによりいつもよりも高額キャッシュバックをGETすることが可能なのです。

どうせ購入するなら家族全員でキャッシュバックを受けるほうがいいと思いませんか?

この施策はWEB限定なので、WEBから購入を検討しようとする人は是非検討して欲しいと思います。

Webから購入するメリットというのは待ち時間がありません。

待ち時間がないということは、無駄な時間がないので、非常に時間的メリットがあります。

若干確認することはあるかもしれませんが、2016年の学割も対応しているので、是非契約する人はこのサイトを経由して契約するとお得に契約することが可能です。