電車の中での時間の使い方を考える スマホやパズドラをするのは勿体無い

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

電車でパズドラなどをしている人非常に多く見かけませんか?

別にパズドラをするなと言っているわけではなく、時間の使い方が有効ではありません。

今回はコラム的に

電車の中の時間の過ごし方で有効な過ごし方ということを話しましょう。

まず電車の中という限られたスペース及び限られた時間で何をすべきなのか?

私が思うのは情報収集の場です。

本を読むのもよし、ニュースを読むのもよし。

あくまでゲームをする場ではありません。

ゲームっていうのはなにかを生むの?

この記事を読んでいる人は気づいているかもしれませんが、ゲームは何も生みません。

時間の浪費だけを行うものなのです。

それでもゲームにハマる人はなぜ?という意見もあると思いますが、ゲームというのは人間が考えた中でしか遊ぶことができません。

別にそれでもいいんじゃないの?と思う人もいますが・・・

それではゲームをしている人に言いたいのは、ゲームが何か将来につながりますか?ということです。

ゲームメーカーの人はいいと思いますが、そうでない人がゲームをしていることがかなり多いですね。

結局ゲームというのは娯楽の一種で、さらには中毒を生む可能性があるのです。

人間の心理は先を見たいということがあると思いますが、ゲームというのは先を見たいからレベルを上げるなど、結局疑似体験でしかないわけです。

自分では体験をしているわけではないのです。

ゲームの無駄を時間換算してみると?

これを見ている人の中で実際に仕事をしている人も多いと思います。

自分の時給はいくらですか?と考えた時に1000円と答える人もいれば、3000円と答える人、1万円と答える人色々いると思います。

ゲームはその時給を費やして消費しているのですよ?と言いたいですね。

ゲームをするなとはいいませんが、ゲームをするのはほどほどにしましょう。

初回投稿日:2015年6月17日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加