ソフトバンクには20日ルールがあり 同一名義で20日以内の解約で?

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

ソフトバンクは20日ルールというものが存在するようです。

これはどういうことかというと、契約日を挟んだ前後20日以内に同じ名義で解約があった場合、その時契約したものに対して高額違約金を払う可能性があるというものです。

例えば、本日ソフトバンクでMNP一括0円かつ3万円のキャッシュバックをもらったとしましょう。

その契約から前後20日で同一名義で解約があった場合、本日契約されたMNP一括0円かつ3万円キャッシュバックが帳消しになる可能性があるわけですね。

ただしこれは微妙な感じも

実際にキャッシュバックがもらえなくなる可能性もあるようですが、本当にこれができるのでしょうか?

契約した店は、契約した本人の同意なしにその人の契約を見ることはできません。

契約した時点での個人情報に関しての取り扱いは行うと思いますが、それ以降は販売店は個人情報に関してノータッチです。

要するに個人を特定する情報というのは管理できないはずです。それでもキャッシュバックがなくなるということはありえるのでしょうか?

キャリア側は個人情報を管理しているので、わかりますが、店側は判断できないはずです。

それでキャッシュバックが不履行になることはあるのでしょうか?そのあたりはよくわかりませんね。

逆にどうやって販売店はその人の他の契約が解約されたという事実を知るすべがあるのでしょう?キャリアが教えているということになれば、それはそれで問題ではないでしょうか?

よってこのルールがあっても個人的には微妙な感じがします。

ただし店側が提示している条件であることは間違いないと思いますので、やはりやったほうがいいのかもしれませんね。

ソフトバンクはいわゆる乞食泣かせ

2015年6月18日追記

ソフトバンクはMNPしたくてもできるだけしないほうが懸命です。

MNPでソフトバンクを使うのは危険 即ブラックや 縛りなど多すぎる

とにかく縛りなどが多すぎるのです。よってできるだけ契約をする時には敬遠したいものです。

私もソフトバンクへのMNPは本当にためらいます。お得なことはわからなくもないですが、契約したあとが怖いということです。

プラン変更もしにくい。電話はつながらないなど、上げればきりがありませんが、それくらいソフトバンクは怖いのです。

一般ユーザーは恐らくそこまで考えていないと思いますが、我々からするとソフトバンクは若干怖い会社ですね・・・

初回投稿日:2015年6月17日