SnapDragon810 Exynos7420 CPU ベンチマークの違いはほとんどなし

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

これはなかなか面白いベンチマークの結果です。

20150616065604

こちらがベンチマークの結果になっています。

ほとんど大差がないことがわかりますね。

このCPUってどの機種に搭載?

Exynos7420はGALAXY S6 及びGALAXY S6 EDGEに搭載されております。

日本ではこの2機種に搭載されていると思ったらいいでしょう。

SnapDragon810というCPUは、Xperia Z4やシャープのフラッグシップ、これら今年発売された夏モデルには搭載されていると思われます。

これはあくまで測定だけした結果です。

実際はどうなの?

ベンチマークというのは機会的に数値を計測するだけなので、使い勝手などとは異なります。

まずはXperia Z4に搭載されているということですが、実は発熱問題などが色々出ているようです。

元々発熱問題は色々言われておりましたが、発売後にも発熱問題をソニーが認めているようですね。

続いてシャープなどの機種にも搭載されておりますが、シャープの機種はそれほど発熱の報告はあがっておりませんが、恐らく動作クロック数を落として発売しているのか、非常に動作速度が遅く感じます。

体感速度としては?

GALAXYシリーズのほうが圧倒的に高速に動作するように思えます。

当然ながら自社開発のCPUになるので、カスタマイズなどは間違いなくこちらのほうが上でしょう。

SnapDragon810は汎用的なCPUとなっているので、各社味付けは異なるわけですね。

この2015年夏モデルは動作速度だけを考えるならGALAXYS6が一番いいのではないでしょうか。

引用元:phonearena