グラティーナ au GRATINA 毎月300円ほどの維持費で持てるという嘘

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

グラティーナというauのガラケーを毎月300円ほどで持てると書いてあるブログが散見されますが、あれは嘘です。

MNPで契約した時かつ本体代金一括0円で購入して毎月の維持費は1000円ちょっとです。

それでは何故300円ほどで通話し放題が出来るという嘘を付くのでしょう?

当然目が付くようにそういうことを書いているわけですが、ここでの300円というのはキャッシュバックをもらった時に毎月の維持費が実質300円ほどということです。

まずMNPでグラティーナに契約したとしましょう。

そしてかけ放題の契約にしたとします。

毎月の基本料金からもろもろの毎月割などを引いて毎月の維持費は1000円ちょっとになります。

そしてキャッシュバックを2万円ほどもらったとしましょう。

2万円のキャッシュバックをもらったときに契約時の事務手数料を3000円ひいたとして残りで17000円ほどです。

それを24で割ると708円ほどになります。

それを毎月の料金に当てはめると通常の毎月の維持費が1000円ほどなので、そこから700円ひいてもらえれば300円で維持出来るということになるわけです。

実際の維持費は1000円ちょっとです。

結局そんな安くは維持出来ません。

キャッシュバックはMNPする時の前のキャリアに支払うものと考えるとやはり毎月の維持費は1000円ほどになるのです。

何故そういう書き方をしているのか不思議ですが、正直300円で維持は出来ません。

是非そのあたりを考えながら契約するとよいでしょう。

毎月300円で通話し放題というのはありがたいかも知れませんが、結局のところ毎月300円未満の通話料なら実はもったいないのです。

もっというと通常は1000円ほどの維持費がかかるので、1000円通話する人ならいいですが、そうでない人にはもったいない契約といえます。

それなら逆に最低維持費の3円で所持するほうがよくないですか?

現在のグラティーナの状況は?

最新の記事を記載しておきます。

2円で維持するならMNP 一括0円の au GRATINA グラティーナがオススメ

今は2円でも維持が可能ですね。

グラティーナ2も発売されることですし、さらに安売りされる可能性が非常に高いですね。

3月に入って

グラティーナもMNP一括0円キャッシュバックで発売されております。

この機種は本当に維持費が安いですよね。

これなら正直なところアリだと思います。

電話をそれなりにする人ならいいと思いますね。

メインのガラケーをMNPしてもいいのかもしれません。

是非検討して欲しいところです。

初期投稿:2014年11月26日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加