iPhone6s アイフォン6s で解像度が4.7、5.5インチでフルHD以上に

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone6sを待っている人も非常に多いと思いますが、次に発売されるiPhoneも4.7インチモデル及び5.5インチモデルの2種類のモデルが発売される予定となっております。

この情報からいうとiPhone6sの画面解像度はフルHDすなわち1920×1080になると報じております。

5.5インチは2Kの解像度になると報じております。恐らく異なる解像度ということなので、2560×1440の解像度になる可能性もありますね。

そうなれば相当キレイ解像度になることは間違いありません。

カメラに関しても

カメラに関してもこの記事の中では1200万画素になると報じております。

以前からカメラの画素数が1200万画素になる可能性があるということは言われておりましたが、複数のサイトで報じられているということは信ぴょう性が非常に高いと思います。

iPhone6s アイフォン6s 4.7インチ フルHD 1200万画素のカメラ搭載

しかもそのカメラは恐らくソニー製のカメラになると思いますね。

iPhone6sはiPhone6からすると単純なスペックアップになりそうですが、なんせ話題の大きな機種です。

またこの引用記事の中でもiPhone6sと言われていることからiPhone7ではなくiPhone6sになる可能性が非常に高いと思います。

確かに通常の型番からすればiPhone7ではなく、iPhone6sとかんがえるのが普通でしょうね。

発売は恐らく8月か9月になると思います。報道では過去に8月になると報じられていたこともありますね。

iPhone6s /Plusの発売日が8月に 1ヶ月前倒しで 各社への影響も

まだ不明点が多いですが、楽しみに待ちたいところです。

引用元:

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加