スマホ契約時に オプション コンテンツ 加入 即解約は ブラック入り? 問題あり?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

スマホを契約する時にオプションやコンテンツに加入してくださいと言われることありませんか?

恐らく大半の人が入ってくださいと言われていると思います。

オプションで儲けるキャリア

携帯電話の オプション加入や有料コンテンツ 解約し忘れは絶対にNG

実は結構オプションでキャリアは儲けているのです。よって本来なら即解約したいところですが、店から2ヶ月間は解約せずにおいておいてくださいと言われることありませんか?

「2ヶ月間は解約せずにおいておいて欲しい」実はこれは消費者からすると忘れるレベルのギリギリなのです。

人の噂も75日というと思いますが、これで2ヶ月半です。やはり2ヶ月半もすれば忘れる人もかなりいるわけですね。

となると残念ながら解約を忘れてずっと契約し続ける必要があります。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

それでも解約したい

キャリアが提供しているオプションは即解約しても問題ありません。

店によっては誓約書まで書かせるお店もありますが、そもそも解約するかしないかはお客様判断です。

解約出来ないことを強制すること自体が問題のような感じもしますが・・・

先ほど解約は問題ないと書きましたが、なぜ解約しても問題ないのか?ということですが、購入したショップに自分の個人情報(解約したかどうかの情報)は流れません。

なぜ流れないの?ということですが、個人情報の閲覧は顧客の同意の元に行う必要があるからです。よってキャリアは販売店に○○さんはオプションを解約しました!なんてことは言うわけもないし、販売店がキャリアに聞いても教えてくれません。

あくまで販売店は代理に販売しただけの話で、契約したのはキャリアと個人が契約したのです。

仮にそのような情報を漏らしていたのであれば、それこそ問題ですよね・・・

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

店独自のコンテンツは注意が必要

店独自にやっているコンテンツに関しては微妙ですね。

こちらが個人情報の管理を店側がしているケースもあるので、解約したかどうかわかる可能性が非常に高いです。

先ほどはキャリアが提供しているオプションですが、店独自のコンテンツとなれば本当に微妙ですね。

そちらは解約しないでくださいといわれたなら解約は待ったほうがいいと思いますね。

そのあたりの区別は非常につきにくいところではありますが、結構これで悩んでいる人も多いと思います。

それでも安価に契約する為にコンテンツに加入させられるわけですから、トータルで見た時に損しないように注意してくださいね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

オンラインショップでの購入はコンテンツ加入不要

2016年7月12日追記

各社オンラインショップで購入する場合はコンテンツへの加入は不要です。

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

ワイモバイルオンラインショップ

こちらが各社オンラインショップになるわけですが、こちらから契約するとコンテンツの加入は不要となります。

基本的に頭金というものもかかりません。ショップで購入する場合頭金が発生するため頭金をなくすためにコンテンツ加入をすすめられます。

無料オプションなどもそれに含まれます。そういったオプションに加入する必要がないのです。

それはかなりありがたいと思いませんか?

基本的にオンラインショップは自宅にいながら契約をすることができるので、発売日に端末を購入することが可能です。

発売日に購入したいと思う人もこのオンラインショップを使うことが結構あるのです。

実は機種変更を行う人は結構このコンテンツで損をしている人も多いことは間違いありません。

コンテンツ加入で損をしたくないもしくはブラックになったという人は確実に回避させたいですよね。回避させる場合はオンラインショップを狙いましょう。

初回投稿日:2015年5月29日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加