iPad Air3 A9X という最新のCPUを搭載 発売日は 2015年10月頃の予定

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

iPadAir3を待っている人も多いと思います。iPadAir2でかなりスペックアップしましたが、iPadAir3はさらにスペックアップすると予想されております。

引用元サイトの情報ではA9もしくはA9Xを搭載すると示唆されています。

また発売は2015年10月もしくは11月頃とも予想されております。

今までの情報を整理すると?

スペックとしてはRAMが4GBになる可能性があります。

現行のiPadAir2のRAMは2GBです。iPhone6のRAMが1GBということを考えるとこれでも十分な感じがします。

可能性は4GBということですが、恐らく2GBのままではないでしょうか。

そしてiPhone6sのRAMを2GBにしてそのあたりは合わせてくるような気がします。

CPUに関してはA9Xというのは搭載される可能性が非常に高いと思います。

A9自身がトリプルコアになるなんて情報もあり、そのあたりはいつもならiPhoneよりもスペックは高いものを採用していると思いますので、A9Xでも不思議なことではありません。

グラフィック性能が今よりも向上しているものが登場すると思いますね。

画面の解像度などですが、これは現行と同じものになりそうです。

今でも十分キレイなので、特にこれ以上あげる必要はないと思います。

2048×1536という解像度ですが、さすがにまだ4Kという解像度はないと思いますね。

全体的にはマイナーアップデートのような感じになるのでは?と予想しております。

主なアップデートはCPUがメインになると思います。それ以外は細かい部分でのアップデートは予想出来ますが、それ以外はほとんどないでしょう。

期待しすぎるとイマイチなので、過度な期待はやめておいたほうがよさそうですね。

引用元:kpopstarz