TORQUE G02 (トルク) スペックは? 発売日は? 水中でも撮影可能

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

TORQUE G02 (トルク)がG01に引き続き発表されました。

20150519075323

スペックは?

大きさ 147×72×14.2mm
重さ 測定中
CPU SnapDragon400 クアッドコア 1.4GHz
RAM/ROM 2GB/16GB
画面サイズ 4.7インチ 1280×720
カメラ 1300万画素/500万画素
防水・防塵 ◯・◯
ワンセグ

スペックはそれほど高くはありませんが

なんといってもこの機種は非常にいいのは、水中でも撮影が出来るということでしょう。

かなり面白いコンセプトだと思います。

防水や防塵は当たり前で、耐衝撃なども備えております。

そういう環境で使う人に対しての機種ということです。

またIGZOも搭載されているので、バッテリーの持ちはかなりのものだと思いますね。

G01が発売されてまだ間もないので、発売されるとは思っていませんでしたが、わりとすぐに発売されました。

これはありがたいことではないでしょうか。

一般の人にこの機種は必要?

多分不要だと思います。

まずは無駄に大きいことやワンセグの搭載しかないことなどが挙げられます。

当然どうしてもこの機種が欲しいというのであれば、いいと思いますが、auは他にもオススメの機種があるので、あえてこの機種にする必要があるのか?と言われると少し疑問ですね。

au 2015年 夏モデルで最もオススメな機種は? htc j Butterfly HTV31か

やはりオススメしたいのはこのHTV31が最もオススメしたい機種です。

あくまでこのG02という機種はタフネスを売りにしているauからの発売であるということに価値があり、これはカシオの機種から引き続き行われていることです。

無理してこの機種を購入する必要はないと思いますね。

売りは軍手でも使える

軍手でも使えるということが一番の売りではないでしょうか。

なかなか軍手をしたままではスマホを使うことが出来ません。

そのような仕組みで軍手をしたままで使用可能なのかということですが、そういう意味では現場の人は非常にありがたいですね。

auはこのような機種を継続して出し続けているということは非常にいいですね。

ドコモでも同様の機種が出たが・・・

ドコモショップ店員の嘆き GALAXY S5 Active SC-02Gが売れない

ドコモではGALAXYシリーズで同様の機種が発売されましたが、残念ながらまったく売れていないようですね。

スペック的にはGALAXYシリーズに比べて低いですが、人気はTorqueのほうがあるんでしょうね。

この機種も一部のコアユーザーにはかなり売れるのではないでしょうか。

それとこのTorqueはほとんど安売りをしないということもユーザーとしてはありがたいのではないでしょうか。

初回投稿日:2015年5月19日