MNP 一括0円の案件も少なく 検索する人も減ってきた印象 乞食人口が減った?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

MNP一括0円を求めるいわゆる携帯乞食と呼ばれる人口が減ってきたように感じます。

以前はMNP一括0円の記事は結構重宝がられておりましたが、最近ではそのような記事へのアクセス数も非常に少なくなってきております。

3月は学割や一括0円という案件に対してかなりの人がアクセスしてきておりましたが、最近ではそういう記事へのアクセスがかなり減ってきたように感じますね。

携帯の一括0円を運営されているサイトへのアクセス数に関してもかなり減ってきていると思います。

今までと同様に書き続けたところで、検索する人自体が減ってきているので、結構厳しいと思いますね。

携帯のMNPで儲けようとする人が減ったということは?

携帯のMNPというのは、代理店にとっては非常にありがたいお客様なのです。

一気に複数台同時にMNPをするので、台数も稼げる顧客なのです。

これらの顧客が減ったということはどういうことか?ということですが、代理店にとっては死活問題なのです。

キャリアは毎月の通話料などの収入がそれなりにあるので、儲かるわけですが、代理店はある意味台数を稼いでなんぼという世界なので、そこが減るとなれば、結構辛いでしょう。

一応毎月若干のインセンティブは入りますが、それでも3月の美味しい時に一気に稼ぎきらないと相当厳しいでしょうね。

5月に入っても案件自体もかなり減ったように感じます。

iPhone6に関しては、どこの店も単体ではMNP一括0円すらしていません。

そう考えれば、今後は代理店がどんどん減少するのではないでしょうか。少し残念な感じがしますね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加