XPERIA Z4 SOV31 htc Butterfly3 HTV31 スペック比較

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

SOV31及びHTV31が発売され、お互いのスペックが確定しました。

以下がスペック表になりますが、スペックだけ見るとHTV31に軍配があがりますね。

今回はなんといってもインカメラと画面解像度です。

スペック比較

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL
機種名 XPERIA Z4 HTC Butterfly3
寸法 146x72x6.9mm 151x73x10.1mm
重さ 144g 162g
画面サイズ 5.2インチ フルHD(1920×1080) 5.2インチ WQHD(2560×1440)
OS Android5.0 Android5.0
RAM/ROM 3GB/32GB 3GB/32GB
CPU SnapDragon810 オクタコア SnapDragon810 オクタコア
カメラ 2070/510万画素 2020/1300万画素
防水/防塵
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)/ac準拠 IEEE802.11a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)/ac準拠

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

これだけ見ると未定部分が多いですが、カメラなどはHTV31のほうがいいと思います。

それとなんといっても画面の解像度ですね。こちらがHTV31のほうが明らかにいいと思います。

またHTL23がフルセグにも対応していたことからHTV31はフルセグにも対応すると思われます。

また防水や防塵にも対応すると思われます。

HTL23の機能を継承するのであれば、赤外線も搭載されるかもしれません。

音楽の部分に関してもハイレゾにも対応しております。

そういう意味ではXPERIA Z4よりも機能及びスペックは上なのではないでしょうか。

当時auではButterflyがかなり売れました。その当時他の機種よりHTL21のほうがスペック的に高かったのです。

今回も同様の現象が起きるのではないでしょうか。

かなりスペック的にもよくなっていると思います。

Z4かButterfly3か本当に悩むところですね。

私なら迷わずButterfly3にすると思いますが・・・恐らくMNP一括0円で購入出来るようになるのは、Z4のほうが早いような気がします。

HTL23の時もなかなかMNP一括0円になりませんでしたし・・・

早く登場して欲しいところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

LGV32もライバルに

auからLGV32というisaiというLGの機種が発売される予定なのですが、恐らくこの機種が間違いなくHTV31のライバルになると思います。

G4ベースであれば、CPUはヘキサコア(6コア)なのですが、性能は十分です。

CPUのスペックだけでは語り切れないチューニングがされていると思いますね。

LGの機種は非常に作りこみもいいので、LGの機種もかなりいい線いくと思います。

au LG G4 ベースの isai VIVID ビビッド LGV32 スペックは? 発売日は?

こちらがLGのLGV32のスペックになります。CPUがSnapDragon808ですが、それ以外の機能部分に関してはいうことなしではないでしょうか。

個人的にはこの機種も非常にオススメしたいですね。CPUのスペックが気にならないという人は確実にライバルになるでしょう。

後は販売価格はどうかですね・・・販売価格といってもMNP時にどうなるかです。MNP一括0円などで購入できれば、そちらの機種のほうがたくさん売れますからね・・・

そのあたりの価格情報は常にチェックしておきたいところではありますね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

HTV31も正式発表され

XPERIAとスペック比較の差は明らかです。

XPERIAは人気と安定感があります。実際htcを使っている人は少ないので、htcに乗り換えれない・・・と考えている人もいると思いますが、これで同じ価格ならhtc jのほうがいいと思いますね。

実は作り込みもhtcのほうが作りこみがキレイに出来ていると思います。

htcは日本ではそれほど人気はありませんが、世界的にみるとXPERIAより売れています。

この2機種で迷っているならhtcにしてもいいと思いますね。

SOV31は発熱問題バッテリーが持たない

2015年6月26日追記

XPERIA Z4は発熱問題が出ているようですね。

Xperia Z4 SO-03G SOV31 402SO 発熱問題 動作停止 バッテリーの持ちは?

実はあまりよくない機種となってしまっているようです。ほとんどの原因はSnapDragon810にあると思われますが、元々810は発熱問題があるといわれておりました。

SnapDragon810は本当に発熱問題があるのか? 810搭載機種も日本で発売開始

火のないところに噂は立たないと思いますので、少なくともあったはずです。今もあるはずです。

そう考えると今回のZ4は見送ってもいいのかもしれません。

おかげでというか以前に発売されていたZ3の買い取り価格が上昇しているようです。

XPERIA Z3 SO-01G SOL26 買い取り価格が上昇 XPERIA Z4に問題ありで?

XPERIAに関しては前モデルのほうがよさそうですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

格安SIMでの運用でかなりお得に

2016年4月5日追記

格安SIMでの運用でかなりお得に運用することが可能です。

SIMロック解除で利用可能 格安スマホとハイスペックスマホの組み合わせ

こちらの記事をみてもらいたいのですが、このように格安SIMでの運用も可能です。

これらSOV31及びHTV31はハイスペックスマホという位置づけで格安SIMで運用することによりかなり安価に維持することが可能なのです。

これはかなりオススメですよね。

一般的な格安スマホといわれる価格帯が2万円〜3万円にも関わらず、ハイスペックであるスマホがこの価格帯で購入することが可能なのです。

是非こちらを検討してみるのもおもしろいと思います。

本当に格安SIMを運用するということは一般的になってきたと思います。

初回投稿日:2015年5月11日