iPhone7 iPhone7Plusのスペックを予想 発売日 予約 在庫 ドコモ au ソフトバンク 新規 MNP 機種変更

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

元々以下の記事を書いておりましたが、この記事を初めて投稿してから2年近く経過したということになります。

iPhone7の人気は本当にすごいと思いますね。

当時iPhone6が発売されて、大画面にシフトしていきましたが、そのながれは今でもまだ健在のようですね。

iPhone7の予約及び購入はこちらがオススメです。

docomo

au

SB

2014年当時の記事

iPhone6が発売されてまだ間もないですが、iPhone7のスペックを予想したいと思います。

このままいけば、iPhone7の発売は2年後となります。

となればiPhone6からみればフルモデルチェンジの時期です。

フルモデルチェンジするということはiPhoneは2年後に形が変わるということは予想出来ます。

画面サイズはほぼ同じで、サイドの縁がさらになくなると思います。

要するに画面サイズはそのままに小型化が図られると予想されています。

そしてCPUなどはクアッドコアが搭載されるようになると思います。

iOSは10までレベルアップされ、Macなどとは今よりさらに便利に連携出来るようになると思います。

日本にいるユーザーが気になる機能はNFCの拡充と防水とカメラの画素数でしょう。

NFCはさらに拡充されると思われ、この頃になると電車に乗る時も非常に簡単に乗ることが可能だと思います。

カメラの画素数は1000万画素は超えてくると予想されています。

防水機能に関しては恐らく搭載されないでしょう。

防水を搭載することにより、余計な不具合を減らす為だと思います。

水濡れすると壊れるという当たり前のことですが、結局2年以上使うと防水性能は低下します。

また防水機能で水濡れもしていないのに、水濡れ反応するようなこともそもそも防水機能がなければ気にすることはありません。

Appleはそういう意味で保身に走っていると共に、防水機能が追加されないことにより、スタイリッシュな端末を供給したいという思いもあるのでしょう。

今から2年後ですが、非常に楽しみです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone7はではホームボタンがなくなる?

iPhone7 アイフォン7でホームボタンが廃止 iPhone6s では現行と同じ見た目

iPhone6sでは恐らく現行のiPhone6とほとんど変わらないと思いますが、iPhone7ではホームボタンがなくなる可能性が非常に高いと思います。

現在この追記部分を記載しているのは2015年3月です。iPhone6sとiPhone7が2015年に2度発売されるとの情報もありましたが、恐らく発売はされないと思います。

となれば、発売されるのは2016年9月頃と考えるのが自然だと思いますね。

iPhone6sの情報も徐々に出てきております。今のところiPhone6sに搭載される機能なのかiPhone7で搭載される機能なのかまだわからない部分もありますが、楽しみなことには違いありません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

上記までが2014年の記事

2016年9月5日追記

それから実際に2年が経過してかなりiPhoneが進化するようです。

ホームボタンがなくなると言われておりますが、ホームボタンはまだ存在するようですね。

今のところiPhone7はホームボタンはそのままで、指紋センサーもついております。そのあたりはiPhone6sから引き継いでいるものと思われます。

なんといっても今回の目玉は防水でしょう。

防水性能が今までのiPhoneにはありませんでしたが、この防水がつくということにより、かなり売れると予想されます。

相当レベルが上がっていると思います。

初期投稿日:2014年10月25日