iPhone7でワイヤレス給電に 発売の予想 スペックは?

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

iPhone7でワイヤレス給電対応可能になると言います。

ワイヤレス給電というとAppleWatchにも搭載されている技術です。

ワイヤレス給電が可能になると、おいているだけで充電が可能となり非常に便利ですね。

AppleWatchもそのような仕組みを採用しておりますが、それと同じ仕組が採用されると思われます。

このワイヤレス給電ですが、日本ではQi(チー)という名前で一般的に知られるようになりました。

数年前から一部のスマホに採用され始めましたが、最近では採用例もあまり聞かなくなりましたね。

iPhoneがこのような技術を取り入れると恐らく各社こぞって同様の技術を採用しようという動きになると思いますので、世界スタンダードになる可能性が非常に高いです。

発売日は?

元々iPhone7に関しては2015年9月頃に発売されるという予想がありました。

2015年の春にかけてiPhone6sを発売し、9月にiPhone7を発売するという計画です。

今のところiPhone6sが春に発売されるという情報は一切出てこなくなりましたね。

そう考えると2016年9月頃の発売になるのではないでしょうか。

iPhone6が現在も売れ続けているということもその原因だと思いますね。

予想スペック

iPhone7あたりでクアッドコアの採用になるのではないでしょうか。

RAMは4GBになり、iPhone6sに比べるとかなりスペックアップするものと思います。

iPhone6sはデュアルコアが採用ということなので、そろそろクアッドコアでも問題ないでしょう。

iPhone7はかなりスペックアップされると思いますね。