SIMフリーの一番のメリット どう活用するの? 利用方法は?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

SIMフリーSIMフリーと最近SIMフリーのニュースが色々と出てきておりますが、SIMフリーというのはそんなにいいことなのでしょうか?

日本で使う人ならSIMフリーの恩恵というのはあまり受けることが出来ないと思います。

SIMフリーというのは、通信キャリアを分け隔てなく使うことが可能ということになるので、通信キャリアが日本では4社ありますが、ドコモから発売されている機種をソフトバンクで使う、ソフトバンクから発売されている機種をドコモのSIMで使うという場合に非常に有効になるわけです。

最もお得な有効契約は?

ソフトバンクのSIMフリー機種をドコモのMVNOで使う。

これが一番のメリットです。

なぜか?ということですが、ドコモから発売されている機種はドコモのMVNOがSIMフリーにする必要なく使えるのです。

そもそもドコモのMVNOっていうのは?ドコモの回線をレンタルして事業展開しているMVNOのことを指します。

要するに回線はドコモ回線を使いながら安価なサービスを事業展開している会社なのです。

ドコモの機種なら初期設定は必要ですが、そのMVNOのSIMは使うことが可能なのです。

ソフトバンクから発売されている機種はドコモの回線では使えませんので、そこが非常に苦しいわけですね。

よってソフトバンクはSIMフリー化は反対しておりました。

一番苦しいのSIMフリー化によってiPhoneを契約して、その後にドコモ回線のSIMを使われるということなのです。

今回の総務省主導のSIMフリー戦略ですが、ソフトバンクにとっては明らかに逆風です。

現在使っている顧客がSIMフリー機種に機種変更するとします。その後SIMフリー化されて、ドコモ回線のMVNOを使われて、ソフトバンクの回線を解約されるということはこれから定石となるのではないでしょうか。

ここでauが出てこないは、auはドコモ回線のMVNOを使用出来ないからです。auの機種はSIMフリーにしたところで日本国内ではauの回線しか使えません。

MVNOにしても現在ではmineo、UQ、IIJ(法人契約のみ)しか使えないのです。そういうことからauはSIMフリーとはほぼ無縁といってもいいでしょうね。

なぜSIMフリーという言葉に総務省はそこまで反応したのかわかりませんが、ソフトバンクつぶしともいえる施策なのではないでしょうか。

キャリアモデル以外の海外モデルの登場も

海外モデルもSIMフリーということで、日本市場へ参戦しやすくなりました。

また海外モデルはスペックの割に安いものも多く日本で販売している機種が非常に高く感じると思います。

そういうところもSIMフリーのメリットですね。別に安ければSIMロックがかかっていてもいいのですが・・・

今後はこのような機種がかなり増えてくると思います。

初回投稿日:2015年4月27日