ドコモ 2015年夏モデル F-05GがGCF認証を取得 ガラケーになる模様

F-05GがGCF認証を取得したようですね。

このF-05Gというのはガラケーになると言われております。

f05g

nanoSIMを搭載したガラケーとなるもようで、1700mAhとガラケーにしてはかなり大容量のバッテリーを搭載しているということです。

富士通からのガラケーといえば、かなりハイスペックなガラケーというイメージがありますね。

前モデルに関してはハイスペックガラケーを発売してきました。

それこそガラケー時代を彷彿させるようなハイスペックさでした。私も前モデルにあたるF-07Fはちょっと欲しかったですが、他のガラケーに比べて高かったので、諦めました。

今回もこのバッテリー容量ならかなりのハイスペックが予想されるわけですが、ガラケーの進化といえば、正直なところ行き着くところまで行き着いているような感じがします。

よってF-07Fと比べるとそこまでは進化しないようにも思いますが・・・

ひょっとするとガラスマになる可能性もありますね。1700mAhという容量はいくらハイスペックガラケーとしてもちょっと大容量すぎませんか?

ただしシャープがガラスマを開発してすでにKDDIから出荷している段階で、富士通がガラスマを作るでしょうか・・・

という疑問も残りますが、ひょっとするとその可能性も拭えませんね。とにかく楽しみに待っていましょう。

初回投稿日:2015年4月15日

ツールバーへスキップ