au iPhone6 /PlusでVoLTEが利用可能 通話中にネット可能 設定情報を公開中

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

VoLTEというここ最近よく聞く通話品質が向上された音声通話の新しい規格にiPhone6が対応しました。

iOS8.3という最も新しいiOSのバージョンにiPhone6及びiPhone6Plusがなったら利用可能・・・というわけではありません。

それから利用開始の手続きをする必要があります。

手順は?

まずはOSのアップデートをiOS8.3にする必要があります。

その後以下の設定箇所をさわります。

設定→一般→情報→キャリアアップデート設定→アップデート

この状態でキャリアアップデートが完了します。

その後少し間を置いてにiPhone6の電源をOFF→ON

設定→モバイルデータ通信→4Gをオン→音声通話およびデータを選択

この状態でVoLTEサービスが開始されます。

VoLTEサービスが開始されると、通話しながらネットが出来るようになります。

auはこれが出来ないことが足かせとなっており、特に法人契約では断られてきた経緯もあるほどです。

今回VoLTEに対応したことから通話品質もあがり、さらにはネットも出来るというかなりありがたい状態になったことは確かですね。

iPhone6及びPlusでこの対応が可能になったということは、iPhone6s及びiPhone6sPlusでは当然ながらVoLTEに対応するはずですね。

逆に対応出来なければおかしいということになります。

私はまだVoLTEで通話したことがないので、実際にはどれくらいキレイに聞こえるか?ということはわかりません。

恐らく今までの音声通話に比べるとかなりキレイに聞こえるのでしょう。

今回の対応は非常にありがたいことですね。

ただし一点注意する必要があります。VoLTEに対応するということは3Gでの通信が出来なくなります。

すべてLTEでの通信になりますので、注意が必要です。

今まで3Gしか入らなかったところでは通信が出来なくなります。

ただし基本的にはLTEエリアはauの場合かなり広いので、問題ないと思いますが・・・そのあたりの注意は必要ですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加