ソフトバンク光 スマート値引き スマネを紹介

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ソフトバンク光のスマート値引きに関して紹介したいと思います。

スマート値引きを受ける場合は基本的にシェアプランでは受けれません。

シェアプランで受けるのであれば、1人のみが対象となるのです。

よってスマート値引きを受ける場合はそれぞれのプランに入る必要があるのです。

データ量 プラン 月額(円) 月額割引(円)
2GB 定額パック小容量 3,500 463
5GB 定額パック標準 5,000 1,410
10GB 定額パック大容量(10) 8,000 1,852
15GB 定額パック大容量(15) 12,500 1,852
20GB 定額パック大容量(20) 16,000 1,852
30GB 定額パック大容量(30) 22,500 1,852

これがスマネでの割引額です。

シェアでない場合ならまぁまぁお得かもしれません。

ただし現在使っている光回線をソフトバンク光にしてしまった場合、ドコモにはMNPしにくくなります。

当然ながらソフトバンク光にすれば、ソフトバンク縛りになることは間違いありません。

ソフトバンク縛りになってもいい人ならこのスマネは契約すべきでしょう。

これくらいの割引率ならauスマートバリューともそれほど変わりませんね。

最近は光回線とセットが非常に増えてきましたが、携帯電話とのセットで、どんどんMNPしにくくなる状況になると思います。

MNPすることを初めから何も検討しない人なら確実に光回線縛りでも問題ないと思います。

むしろ考えることがないので、逆にいいのかもしれません。

MNPなどを色々からめる人にとってはドコモ光やソフトバンク光も本当にその光回線がお得なのか?といわれると非常に微妙な限りですね。

すべて乗り換えることができればいいのですが、どうもそいうわけにはいかないと思いますね。