iPhone6s Plusのみに感圧タッチ Force Touchが搭載されない可能性が・・

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

以前からiPhone6s以降に搭載される予定となっているForce Touchですが、Plusにのみにしか採用されない可能性があると報じられました。

この記事は台湾の経済日報が報じているとのことです。 この感圧TouchというのはAppleWatchにも搭載されTPKという台湾の会社の独占供給になるかもしれないとのことです。

20150316205119

現行のiPhone6とiPhone6Plusもそうですが、大画面モデルのほうの機能を上げるということをAppleは実施しております。

実際のところどちらのモデルもそれほど差はないように見えますが、実は若干の差はあるわけですね。現行では手ぶれ補正がiPhone6Plusには搭載されております。

ただし他のアナリストは、両方に感圧タッチは搭載されるとも報じられており、今のところ、どうなるかはまだ未定です。

感圧タッチに関して

iPhone6s /Plus に搭載される予定の Force Touch機能がすごい

このように感圧タッチが搭載されると新しいアプリの登場なども期待することが出来ます。

iPhone6Plusのみに搭載となると新しいアプリの開発がしにくくなると予想されます。

様々なアプリを開発してもらいたいなら、両方ともに搭載されるというのが私なりの見解です。

ただしこればかりは正直わからないと思います。今のところ新聞などで報じられているので、Plusにしか搭載されない可能性も非常に高いですね。