ソフトバンクが短期解約違約金制度 一括購入割引を発動 1年間は違約金が高額

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ソフトバンクが短期解約違約金制度を4月2日から開始しました。

1年に渡り端末の違約金が発生するというものです。

現状は2年になっています。(2016年2月6日追記)

MNPでの契約

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

MNPで転入した場合通常であれば、2年縛りの契約をする必要があると思います。

まずはその契約での違約金は9500円となります。

それ以外に端末ごとの違約金が1年間にわたって発生します。

例えば、48000円の違約金の場合、毎月2000円が違約金から減額されるとします。

初月に解約すると9500円+48000円翌月なら9500円+46000円、その次の月なら9500円+44000円というふうに減額はされていくわけですが、1年間この違約金が発生するのです。

1年後には2万円ですが、13ヶ月目の解約ならこの違約金がゼロになるわけです。

具体的にはAQUOS CRYSTAL、Xperia Z3、AQUOS CRYSTAL Xの場合、端末解除料金が45540円となります。

そして1980円が利用月数かが減額されていきます。最終的には21780円となるわけです。

結局14ヶ月間は最低でも契約する必要があるわけですね。これはかなり辛い施策となっております。

ただしMNP時には一括0円で購入出来ているわけですからある意味使うことを前提に契約することになっているので、ある意味しかたないことかもしれません。

しかしながらこのような施策が出るということはかなり高額なキャッシュバックを出しても契約が取れる可能性が非常に高いのです。

ソフトバンクのやり方は本当にすごいですね。ある意味MNP乞食対策ともいえる施策です。

それくらいMNPを繰り返している人が多かったのでしょう。MNPは儲かりますが、このような施策があれば、正直もうもけることは不可能ですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ブラックという概念がなくなるかも

ソフトバンクでブラックになった 総合的判断で契約出来ないと判定 何故?

今まではブラックという概念がありました。当然今でもありますが・・・

半年程度で解約を繰り返す人を再度契約させないようにしておりました。

この制度の発動で1年以上は端末を所持する人が増えてくるわけですね。そうすることにより、短期で解約する人が減ることは間違いありません。

そうなることで、ソフトバンクとしても短期解約されずに済むわけです。ただし出て行く人は14ヶ月目に出て行くことになると思われますが・・・

結局イタチごっこなわけですね。それにしても携帯で儲けようなんて考えはもう通用しなくなるわけで、みなさん必要な分の契約は使いましょう!使うのが一番ですよ!

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

一括で購入しないという手も

一括購入割引は一括で購入するから発生するのです。

分割で購入すれば問題ないという手もありますね。

気分的には一括で購入したいところですが、分割で購入することで、この割引制度を抜けることが可能です。

そういう手も一度は検討してもいいのではないでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone6も対象機種に

2015年8月1日追記

ソフトバンク iPhone6 月月割が0円になり 一括購入割引の解約金が増大

ソフトバンクも安価に購入することが出来るようになりましたが、残念ながら月月割がゼロ円になりました。

非常に安価にiPhone6も購入出来ると思いますが、残念ながら毎月の維持費が非常に高くなります。

ソフトバンクに限らず、毎月維持費を発生させる仕組みで携帯会社は儲けているのですが、あまりにも高い維持費というのは本当にどうかと思います。

ソフトバンクはシェアプランに入れ替えでブラックになったりするようです。

ちょっとソフトバンクはユーザーのことを考えて欲しいところですね・・・

 

docomo ドコモ au

短期解約に対して違約金がないMVNOも

2015年12月15日追記

短期解約でも違約金がないMVNOというものがあります。MVNOというのはいわゆる他社の回線を借りてサービスを展開している事業社なのですが、ソフトバンクのように違約金があるわけではありません。

違約金がない会社があるのです。

違約金発生なし 格安SIM MVNOで安価な携帯ライフを

それがイオンなのです。違約金がないというのは本当にありがたいと思いませんか?

ここ最近携帯電話の中でいい話題がない中でこのような違約金がないというのはありがたい話ではないでしょうか。

是非検討して欲しいと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

GALAXY S6 EDGEの違約金

2016年2月6日追記

現行で最新機種にあたるS6 EDGEも解約違約金が発生しております。

ソフトバンク Galaxy S6 edge 一括購入割引 解除手数料 MNPで買いやすい?

こちらですが、2月から若干金額が減りました。

減ったのに合わせて残念なことにキャッシュバックも減ってしまいましたね。今後3月までキャッシュバックはあまり期待出来ないかもしれませんが、3月にはいるとそれなりにキャッシュバックが欲しいと思う人も多いと思います。

3月以降なら是非検討したいところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2017年にはいって一括購入割引が発動する端末は?

これらの端末は今でも違約金が発生するということです。ということは結果的に2年間維持する必要があるわけです。

2年間維持することはそれほど難しくはありませんが、2年間維持することを目的とされているのであれば、結果的に実質価格で購入しても同じなんじゃないの?と思います。結局のところ2年間は維持することが前提なのです。2年間維持をすることはそれほど難しくはありませんが、とにかく端末価格が0円で購入出来ても違約金が発生するのであれば、結果的には残念ながら一括0円で購入する意味がありません。

そう考えるとちょっとこれは残念ですよね・・・

とにかく割引をしてはじめに関わる費用を少しでも安価に抑えるという施策となっておりますので、実際にこの施策を使うのであれば、やはり普通に機種変更などをしたほうがトータル的にはお得なのです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

MNPをするならおとくケータイがオススメ

MNPをするならおとくケータイ.netが非常にオススメです。

こちらはキャッシュバックなどがかなり高額についております。最新機種であってもついているのでこれは結構お得なのです。

そういう意味ではこういうものを利用するというのも手ですよね。

キャッシュバックをもらえるようなところと契約するということをすれば、2年間の維持は一括0円で購入したとしてもそれなりに賄えると思います。

ソフトバンク スマホデビュー割 他社ガラケーからのMNP 機種変更 維持費が安い お得に契約

こちらソフトバンクデビュー割というものを知っていますか?こちらを利用することで、おとくケータイ.netと合わせて利用することができればかなりお得に契約出来るのです。

こちらがおとくケータイ.netです。

確実にこちらを利用することにより、安価に契約してください。

MNPを実施する人は未だにかなり多いと思います。MNPをする人は間違いなくこちらを使うことにより、安価に契約出来ると思います。

それにしてもまだ端末価格は高止まりしていますね。高止まりの原因は総務省とも言われておりますが、総務省の施策に伴い端末価格が上昇したままになることは健全とはいえません。このようにMNPではまだ色々な施策をしているので、この施策を元に契約してみると非常にいいと思いますね。

初期投稿日:2015年4月3日