使うことが前提ならドコモにMNPするのが最もお得 高額キャッシュバック機種も多数

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

使うことを前提にMNPをするのであれば、ドコモにMNPするのが最もお得だと思います。

ドコモから端末購入サポートという名目で新しい施策が出てきました。

どのような施策かというと、以前もこのサイトでは紹介しております。

端末購入サポート

ドコモ 端末購入サポート 6ヶ月以内の解除料負担 実質8ヶ月契約する必要あり

こちらが端末購入サポートの説明となっております。

この端末購入サポートがあるとどういうことが起きるのか?ということですが、ドコモと契約するとこの縛りにより、短期解約が基本的に出来ません。

短期解約すると高額違約金を発生させられるのです。よって契約すると8ヶ月はある一定のプランで所持する必要があるのです。

そのプランは基本的にパケット定額のプランです。となると端末を安く配っても、毎月の維持費から回収が可能になるということです。

MNPを用いて契約しやすくするかわりに、毎月の維持費はきっちり頂きますという感じになります。

よって使う側からすると、端末を安価に購入出来るドコモならかなりお得ということになります。

ただし残念ながら端末を転売する人にとっては短期間で契約をMNPし続ける為に、維持費がかからないほうがいいわけですね。

維持費がかからないということは基本料金のみなどで寝かすことが今までは可能だったわけです。

それがこの施策が発動されるとそうはいきません。毎月通信料をそれなりに支払う必要があるのです。

このことからこの施策は短期にMNPを繰り返す人を阻止する狙いがあるわけですが、普通に使うのであれば、問題ありません。

この施策を是非活用して、ドコモで安く使うのもありだと思いますね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加