イオンモバイルの今後の展開 端末などの総合評価は?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

イオンモバイルの活躍が最近かなり目立ってきました。

ここ最近では3機種発表するなどイオンモバイル独自の機種を発表してきております。

それとイオンモバイルはキャリアとは基本的には関係ないので、好きなSIMと好きな機種を組み合わせて販売することが可能です。

最近発表された機種は?

20150312212759

Vaio Phone バイオフォン VA-10J 発表 スペックは?価格は?

Xperia J1 Compact イオンモバイル スペックは? 価格は?

イオンモバイル 京セラ製のスマホ KYOCERA S301 を発表 スペックは?

この3機種が登場しました。

注目度の高いVaioPhoneを筆頭に3機種が発売されます。

VaioPhoneはすでに発売されており、すでに手にしているという人も多いのではないでしょうか。

それぞれの端末がそれなりに個性のある機種となってきております。

今後イオンモバイルはキャリア化するおそれもあり?

イオンはニューコムというイオンの携帯販売ショップを運営しております。

このニューコムで携帯電話を購入された人もいるかと思いますが、MNPでのキャッシュバックはワオンポイントでもらうことが可能だと思います。

このワオンを武器にMNPなどの施策をイオンモバイルの端末に向けて打ってくる可能性が非常に高いのです。

どういうことか?現在はキャリアの携帯にMNPをするとキャッシュバックがついてくることが多いと思います。

これらのイオンモバイルの機種は基本的にはイオンニューコムで取り扱う為、戦う相手はキャリアモデルということになります。

スペックなどでは全然敵いませんが、価格では十分勝負が可能です。

となれば、スペックよりも価格重視という人に向けてイオンモバイルの機種をMNPさせるのです。

そうなることにより、キャリアから顧客を奪えるわけですよね。

それはイオンにとっては非常に美味しいところです。またキャリアモデルも同時に販売しており、かつイオンは家電量販店と異なり、色々な人が買い物に来ます。

そういうMVNOなどに興味のない人も顧客として取り込める作戦なのです。

しかもイオンにニューコムがあれば、買い物のついでにちょっと聞きたいことを聞けるなど色々便利なのです。

通常キャリアモデルであれば、わざわざショップに行く必要があるわけです。ショップに行く必要がなく、買い物のついでに携帯ショップにいけるという非常にメリットがあるわけですね。

そういう意味では新しい顧客開拓の為、イオンモバイルはあの手この手を使ってくるでしょう。

今後まだまだかなりの機種が発表されることは予想されます。

SIMフリーも追い風に

今後端末の自由化などでSIMフリーがどんどん増えていくと思います。

キャリア SIMフリー化 案件がまだ出ない 5月から本番開始なの?

一応5月からキャリアもSIMフリーになってきます。

そういう聞きなれない言葉もイオンなら簡単に聞けるわけですね。

今後イオンモバイルはかなり流行ってくるのではないでしょうか。

イオンモバイルのホームページ

2015年11月27日追記

イオンモバイルはここ最近かなり力を入れてきております。

イオンモバイルホームページ

こちらがイオンモバイルのホームページになりますが、機種もかなり充実してきております。

これくらい充実していればかなり購入しやすくなってくるのではないでしょうか。

イオンモバイルというのは、なんといっても大型イオンにいけばショップがあります。

店頭で相談しながら決めるということも可能なのです。またイオンで利用するMVNO回線というのは、基本的にドコモの回線を通常は使っており、信頼性は非常に高いことは間違いありません。

イオンというブランドはここ最近モバイル分野にも入ってきているということは驚きかもしれませんが、とにかく安価に維持したいという人ならオススメです。

MVNOにすると毎月のスマホの維持費が3000円未満になったというデータもあるほどです。

それくらい通信費を下げることが可能なのです。正直なところ通信費は死ぬまで発生することは間違いありません。

死ぬまで毎月キャリア契約で1万円ほど払うのであれば、MVNOにして毎月3000円以下に通信費を抑えるほうがかなり賢い選択だと思いませんか?

キャリア契約で毎月1万円なら10年間で120万ほどの通信費を払い続ける必要があります。

それが毎月3000円なら年間36000円ほど、10年でも36万ほどとかなりの節約が可能になります。

20年ほど使い続けたとしたらそれこそ自動車1台分くらいの費用がういてくる計算になります。

とはいうものの、イオンモバイルはどうも信用が出来ない・・・という人がいるでしょう。

信用といってもよくわからないという人が多いと思います。

今後はこのようなそれなりに資本を持っているところが、キャリアにとって非常に脅威になることは間違いありません。

1日でも早くイオンモバイルのようなところに乗り換えすることをオススメします。

ただしイオンモバイルで扱っているような機種は若干スペックが低めに設定されております。

低いといってもスマホとしては十分動作させることが可能です。そのあたりを留意すれば、問題ないと思いますね。

初回投稿日:2015年3月27日