root化せずにドコモのXperiaZ3などで MVNOのテザリングを可能にするツールを紹介

iPhone8 /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

root化しないとドコモXperiaZ3などのXperiaシリーズ及びそれ以外の機種もMVNOではテザリングは封じられておりました。

要するにドコモのSIMを挿していれば、SPモードでテザリングは可能になるわけですが、SPモード以外の接続先でテザリングをしようとしてもテザリングが出来ません。

よってドコモの機種ではMVNOの格安SIMを挿して運用することは可能ですが、基本的にはテザリングが出来ないもしくはアプリを使う、root化する必要があるということでした。

それが1クリックで出来るようになるツールを開発した人が現れました。

http://hanpenx914.blogspot.jp/2015/03/docomo-tethering-1click.html

こちらがそのリンク先です。こちらにツールを公開した人及びダウンロードが可能です。

MVNOでテザリングがしたいと思っている人もかなりいると思います。

現在MVNOを利用している人が全体の契約の10%に足らないほどだと思います。そもそもMVNOを使う人というのはある意味リテラシーの高い人がそれに該当するわけですね。

となれば、当然テザリングという言葉も知っているわけです。

テザリングをしたいが、ドコモのMVNOではテザリングが出来ないということも知っている人が非常に多いわけです。

たまにドコモの機種をSIMフリー化したからテザリングが出来るようなる!と言っている人がいましたが、実はドコモの機種をSIMフリー化しても残念ながらテザリングは出来ません。

あくまでSIMフリーになっただけで、ドコモ以外のキャリアのSIMを受け付けることが可能になったということです。

なぜテザリングが有効か

テザリングが出来るようになるとWi-Fiルータは不要になるわけです。

ドコモはルータも販売しているので、ルータもそれなりに販売したいわけですね。

法人向けにはルータはそれなりに売れていますが、Wi-Fiルータは個人向けには最近は売れません。

やはりそれはテザリングが出来るからでしょう。

外出先でパソコンを持って行ってネットを楽しみたいというニーズにスマホでも十分応えてくれるのです。

よってテザリングが出来るようになるということは本当にありがたい話なのですね。

私はここで紹介したリンク先のツールを試していませんが、是非興味のある人はやってみてはどうでしょうか。

ただし確実にこれは自己責任の世界です。やって端末が動作しなくなったとしても文句すら言えません。

そのあたりは気をつけたほうが良さそうですね。

XPERIAZ3NEOもこれが使えるの?

この記事を書いている時点では、まだ発売されていないので、わかりません。

ただし使える可能性は十分に考えられます。

それこそ、ドコモで発売されるとそれを購入してMVNOで楽しむという使い方はありですね。

それができれば、本当に安価に維持することも可能だと思います。

逆に2年以上同一機種で使いたいものですからね。

同一機種が2年間ということは誰が決めたのでしょうか・・・完全にキャリア主導ですよね

なぜ2年間だけしか通話料の割引をしてくれないのでしょうか・・・よくわかりませんが、MVNOで運用出来るならそちらをオススメしたいですね。

初期公開日:2015年3月27日