ドコモ Wi-Fi STATION L-01G 大型バッテリー搭載 225Mbps通信に対応

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモは3月に発売される予定だったL-01Gを3月25日に発売しました。

このモデルはHW-02Gと並んで最大225Mbpsの通信に対応する機種です。

この機種はHW-02Gと同様に「LTE-Advanced」に対応し、最大225Mbpsでの下り通信が可能です。

この「LTE-Advanced」はPREMIUM 4Gと呼ばれるものです。

PREMIUM 4Gとは?

ドコモ 225Mbps 超高速 プレミアム 4G 開始 次世代5Gへ向けてのサービス

こちらにサービスの内容が記載されておりますが、簡単にいうと非常に高速通信に対応が可能ということです。

このPREMIUM 4Gですが、既存の契約で可能になりますので、今まで通りのプランを選択することが可能です。

それは非常にありがたいことですね。今後このPREMIUM 4Gを搭載したモデルも期待したいところではあります。

ただし高速であればあるほど当然ながら非常にありがたい話なのですが、高速通信なので、無駄な通信量が発生するおそれがあります。

例えばYouTubeの閲覧時ですが、YouTubeも途中で見るのをやめようと思っても、すでに最後まで読み込みが終わっているなどの無駄な通信です。

そういう意味では高速通信であるがゆえにもったいない通信をしているわけです。にもかかわらず、通信量が増えれば、価格も非常に高くなっていくわけです。当然通信制限もかかってくるわけですね。

そういうところは高速通信がゆえの痛いところではあります。

そしてこのL-01Gですが、4,880mAhのバッテリーを搭載しており、非常に大容量であるがゆえにLTE時に20時間通信することが可能になっております。

それくらいもつならば、1日は十分といったところではないでしょうか。またWi-Fiに関しても11acにも対応しております。

重さは186gと結構な重さですが、1日バッテリーが持つということは本当に助かりますね。

是非検討して欲しいと思います。

L-01Gを注文しました

L-01Gを思わず注文してしまいました。

この機種は本当に気になる機種です。HW-02Gは使っているのですが、バッテリーの持ちがやはり難ありということで思わず注文してしまいました。

まだ手元にはありませんが、手元にきたらレビューもしたいと思いますね。

最近Wi-Fiルータタイプが非常に増えてきております。

昔はUSBタイプのものが主流でしたが、USBタイプのものはあまり在庫がないとのことです。

やはり人気がないので手に入らないと言われましたね。

やむなしでこちらを注文です。バッテリーの持ちに関しては本当に期待したいところですね。

初回投稿日:2015年3月26日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加