政務活動費として使用される携帯電話の通話料や基本料金

iPhone7s /Plusの予約はこちら
ドコモは事務手数料無料
docomo ドコモ
au SB

携帯電話はいまやライフラインですが、携帯電話の利用料金というのは政務活動費という名目で議員に支払われています。

ただし政務活動費という名目で支払いが出来るといっても、全額が出るわけではないようです。

政務活動費からの支出額は,これによることが明らかに過大な額となる場合を除き,使用料の全額に,次の表の右欄に掲げる割合を乗じて得た額とする。
1台しか保有していない場合:1/3
私的活動用とは別に保有している場合:1/2

一応このような規制があるようですが・・・

もし政治家が携帯乞食だった場合・・・常に1/2は支出されているわけです。

これって結構おいしくないですか??と思うのは私だけでしょうか・・・

恐らく携帯乞食をしている政治家はいないと思いますが、もしそういう使い方をしているのであれば、寝かすこともそんなに痛くはないでしょう!

1/2払ってくれるのであれば、1台持ちの場合はガラケーにしておいて、2台目以降はテザリングにしてネットしまくりですね!

とちょっとネット的な記事なのですが・・・それにしてもこういう制度があると悪用も可能なわけですね。結局私的利用かどうかなんて誰もわかりません。一律1/2払うってのもどうかと思うのですが・・・

会社であれば、今はカケ・ホーダイがあるので、それだけを渡している会社もありますよね。

当然ネットは出来ません。ネットを使う場合は役所のネットを利用してくださいみたいな感じにしないと利用は減らないと思います。

このような携帯電話の利用などを1/2払っているような甘い考え方ではどうかと思いますよね・・・

もっと厳しくして欲しいと思っている人も本当に多いと思います。

政治家の不祥事多すぎませんか?

2015年7月4日追記

政治家の不祥事多いと思いませんか?政治家といっても人間なので失言はある意味しかたないと思いますが、経費の使い込みに関してはちょっとおかしいですよね・・・

やはり有名なのは野村議員でしょう。

議員辞職は当然でしょうが、いわゆるカラ出張です。会社なら懲戒免職ですよね・・・自分からやめたかのような発言ちょっとおかしいですよね。

議員にしたのは県民の投票によるものですが、選挙活動の時にはこのような不祥事を行う人ということは判断出来ませんよね・・・

なかなか議員を選ぶのも難しいところですが、こういう不祥事というのは本当に国民の怒りを買うと思いますので、もう少し是正してほしいですね。

初回投稿日:2015年3月22日