これからはメインに使うSIMをMVNOにするほうがお得かも?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

メインで使う機種をどうしようかと考えている人も非常に多いと思います。

ドコモなどは長期利用者に向けての価格を割引するサービスなどを実施しておりますが、それでもかなり高いことは間違いありません。

となればやはり注目したいのはメインで使う機種をMVNOにするということです。

まずMVNOにするということは基本的にはドコモ回線を使うかau回線を使うかというこの2択になります。

ドコモ回線を使うMVNO業者はかなりあるので、逆に迷うかもしれませんが、基本的にOCNなどを選択すれば問題ないと思います。

最近ではSIMを購入するときに端末の購入も同時に行えることも非常に多いので、それがオススメです。

現在所持している端末をそのまま使うということは、色々リスクがあるのです。どのようなリスクというと、使えると思っていたが、実は使えなかったなど、それ以外にも色々なリスクがあるわけです。

一番のリスクは持っている機種が使えないことということが一番のリスクですが・・・

後は契約したSIMの形状が間違っていたということも使えないという分類に入りますね。

そういうリスクを考えるなら一番いいのは、契約時にSIM+端末をセットで購入するということが一番リスクの少ない買い方です。

またMNPをしたい場合、こういうSIMは瞬時にSIMの入れ替えが出来ないこともあるので、数日自分の電話番号が使えないなんてこともあるかもしれません。

それもリスクといえばリスクですね。

メインをMVNOにするメリット

メインの料金を下げることが出来るということが一番のメリットではないでしょうか。

契約するSIMによっては違約金がかかりません。それもメリットですね。

デメリットは?

キャリアのサービスを使うことが出来ません。ただしドコモなどはドコモIDなどを使えば、dビデオなどの契約も可能です。

キャリアメールが使えません。

デメリットとしてはそれくらいでしょうか。

個人的には料金が安いほうが魅力的だと思いますので、メインのメールアドレスをgmailに変更して、キャリアメールを解除するというのも非常にいいと思いますね。

色々料金をお得に持つことがネット上にはあふれていますが、やはりメイン携帯をMVNOにするのが一番お得になると思います。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加