高速通信よりも キャリアにはすべきことが 価格を抑えて容量アップを

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

キャリアに高速通信を望んでいる人も中にはいると思いますが、価格を抑えて、毎月の高速通信部分の容量を上げて欲しいと思っている人のほうが多いのではないでしょうか。

毎月の高速利用分

5GB制限とか2GB制限とか

毎月5GBの高速通信を可能とする定額プランや2GBの高速通信を可能とする定額プランに加入している人は非常に多いと思いますね。

シェアプランも当然ながら多いと思います。

毎月1日にみんな平等に契約に合わせて高速通信部分をもらうことが出来るわけです。

本当に平等なの?

_

すでに毎月1日で高速通信部分をもらったところで、すでに平等とは言いがたいものがあるのです。

都会に住んでいる人と田舎に住んでいる人がいますが、当然ながら都会に住んでいる人は、割りと高速通信の恩恵を受けやすい地域に住んでいると仮定出来ます。

田舎に住んでいる人は残念ながら高速通信の恩恵をそこまで受けることが可能といわれると??ですね。

しかしながら、田舎のユーザーは常に空いている時に使うことが可能なわけです。

都会のユーザーは夕方や22時頃はかなり通信が混雑するのです。

ということは、残念ながら、混雑している通信では通信制限はかかっていませんが、通信制限がかかっているのと同様くらいに感じることもあるわけです。

その時点で平等とは言いがたいものがありますよね。

契約している例えば2GBなどを使い切ったら?

月初に借りに3000万人がこの定額のプランに加入しているとします。

そして、毎日通信をみんなが少しずつ食いつぶしていくわけです。

となると1日目、2日目はそれほど関係ないかもしれませんが、10日目くらいからいわゆる脱落者がいるわけです。

この脱落者というのは、2GBや5GBの通信を使い切ったユーザーですね。

使いきったということは、当然ながらこの人には通信制限が発動されるわけです。

そして15日目、20日目どんどん脱落者が増えていきます。

はじめに3000万人だった定額プランの人がどんどん脱落して仮に、2000万人になったとしましょう。

この2000万人というのは、25日目以降で2000万人ということに仮にしましょう。

普通にであれば、2/3の人が高速通信から脱落したのですから、25日からは他の人がさらに高速通信の恩恵を受けると思いませんか?

何も変わらない

結局高速通信は儲けるだけ

そうなのです。25日目以降でも恐らく通信速度は劇的に変化しませんよね?当然早くはなりません。

変わらないと思います。

どんどん脱落者が出て行ったにもかかわらず、早くならないのです。

たまたま早い時ということは考えられますが、基本的にはありえません。

ということはこの高速通信というのは、ただ儲けたいだけなのです。営利団体なので仕方ないかもしれませんが、もう少し緩和してもいいのではないでしょうか。

本当にキャリアプランは非常に高いと言わざるをエません。相当高額通信料を毎月支払わされます。

もう少し改善して欲しいところなのですが、キャリアさんもう少し上限をあげてもらってもいいのではないでしょうか?

たいていのMVNOの会社で2GBの高速通信付きで1000円程度です。是非検討して欲しいところですよね。

とりあえずイオンが初心者にはいいのではないでしょうか

イオンでは色々と安価な携帯+格安SIMが発売されております。

Xperia J1 Compact イオンモバイル スペックは? 価格は?

このような感じで安価なSIMと組み合わせるといいと思いますね。

是非検討して欲しいと思います。

この機種はSO-04Fの完全SIMフリー版だと思われます。(発売していないので、なんともですが・・・)

発売後に確かめればいいと思いますが、SIMフリーモデルであれば、絶対お得だと思いますね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加