iPhone6 /Plusの Bluetooth テザリングの通信速度が遅い インターネット共有

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone6を使っていてテザリングいわゆるインターネット共有機能を使って、パソコンなどをつなげようと思う人は非常に多いのではないでしょうか。

iPhone6にはBluetoothやUSBでのインターネット共有機能がついており、それによっていわゆるテザリングをすることが可能となっております。

インターネット共有サービスを使うと他の機種とネット出来るようになり、本当に便利な機能です。

特にMacを使っている人は本当に重宝しているのではないでしょうか。

そのインターネット共有ですが、Bluetoothを使ってネットに接続している人も多いと思います。

Bluetoothテザリングのメリットというのはバッテリーの消費です。

バッテリーの消費がWi-Fiテザリングに比べて抑えることが可能なのです。

ただし速度に関してはそれほど出ません。

私の環境で単体通信で10Mbpsほど出る場所で、Bluetoothテザリングをすると1Mbps程度です。

非常に遅いのです。

そのときはWi-Fiテザリングに変更しましょう。Wi-Fiテザリングなら相当早くなります。

通信速度が早い=時間短縮ということから出来ることならWi-Fiテザリングを活用したいところですね。

どうしてもという時はパソコンなどの本体で充電しながらでもWi-Fiテザリングをオススメします。

バッテリーの容量がパソコンもiPhone6も極端に少ない時だけ、Bluetoothテザリングをすればいいと思いますね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加