GALAXYNOTE3 と比較してiPhone6 Plusの使い勝手 レビュー 評価 評判は?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

iPhone6Plusを購入しました。

今更ながらという感じがありますが、iPadAir2を購入しようと思っていましたが、iPadAir2は高すぎるので、ちょっと購入は断念ということでiPhone6Plusを購入しました。

実際使ってみての感想です。

20150315175226

まずiPhone6Plusですが、画面が大きいと思っている人も多いですが、GALAXYNOTE3と比べるとそれほど大きくはありません。

私はずっとGALAXYNOTE3を使っていました。発売後すぐに購入し、非常に便利でした。

どう便利なのか?というとやはり大画面です。一度大画面の味をしめると実はもう大画面にしかいけません。

操作がしにくい?なんて思う人もいるかも知れませんが、恐らく操作感は5インチクラスのAndroidと比べてそれほどかわりません。

5インチでも片手での操作は結構厳しいのです。それならポケットに入る限界の大きさのほうがいいと思いませんか?

ということでiPhone6Plusのほうがいいかな?ということですね。

画面サイズは5.5インチとGALAXYNOTE3とほぼ同じちなみにGALAXYNOTE3で5.7インチです。

画面の解像度もフルHDと同じ解像度です。ということで、見た目は合格です。

本体の厚みですが、これもGALAXYNOTE3とあまり変わりません。

一番違うのはNFCが付いているGALAXYNOTE3かつワンセグの閲覧が可能なくらいです。

OSによる違いはあるものの、Androidでのみ出ているアプリというものもほとんどありません。

操作感は?

いわゆる機能のショートカットなどがiPhoneにはありません。

テザリングがしたいときなどワンタッチボタンなどがiPhoneにはないのです・・・それが本当に面倒というかかなり不便ですね。

なんでないの??と思ってしまいます。後はウィジットという概念がiPhoneにはありません。それが本当に不便ですね。

今までiPhone4、4s、5、5sをすべて使っていながら、わかっていたことですが、iPhone6Plusならメインで使えるかも?と思って購入しましたが、やはり私にはメインで使うのはちょっと厳しいかなぁ?なんて思ったりします。

それは今のところの感想なので、まだiPhoneの素晴らしさがわかっていません(笑)

ということで、GALAXYなどのAndroid機種に関してはそういうショートカットボタンが付いているので本当に便利なのです。

その便利さはiPhoneにはありませんね。

カメラは?

カメラは800万画素ということですが、GALAXYNOTE3でも1300万画素です。これは正直なところ比較しようがありません。

見た目上では800万も1300万もわからないからです。それくらいキレイということですね。

GALAXYNOTE3のカメラは若干青みがかっているような感じがしますが、iPhoneはそういう感じはしませんね。

個人的にはiPhone6Plusのカメラはトータル的にキレイにうつるような感じがしますね。

動作速度は?

動作速度に関してはiPhone6Plusでも結構ひっかかりがあります。

素直に動作してくれない時があるわけです。

重めのアプリを立ち上げるとやはりひっかかるわけです。

それが非常に残念ですね。それでもGALAXYNOTE3に比べたらマシですが・・・

GALAXYNOTE3は1年以上使い続けているので、ある意味アプリもかなりはいっております。そのため動作速度が遅くなるということはある意味仕方ないことだと思いますね。

となると買って間もないiPhone6Plusで遅いというのは本当に残念です。

少し悲しくなりましたが、iPhoneはみんなが早い早いというので、これもなれるのではないでしょうか・・・と自分の中で納得ですね。

トータル的に見て、iPhoneとAndroidということになるかと思いますが、iPhoneはやはり2GBのRAMが欲しいところですね。

GALAXYNOTE3は3GBのRAMなので、3倍の容量となっております。

そう考えるとiPhoneももう少し頑張ってくれたらいいのに・・・なんて思うのですがどうでしょう?

買いか?

次のモデルまで待った方がいいかも?というのが私の印象です。

iPhone6s / Plus iPhone7

次期iPhoneの情報を記載しておきます。

やはりRAMの1GBがかなり動作速度を遅く感じさせていると思いますので、次のモデルまで待てるならこれはまったほうがいいですね。

iPhone5からの機種変更などをすれば問題ありませんが、そうでない場合は非常に便利です。

個人的には別に必要ではないかなぁ?なんて思ってしまいます。

次のモデルでは、基本的な性能は同じだと思いますが、内部構造はかなりレベルアップすると思います。

画面サイズはやはり5.5インチというのはいいと思いますが、GALAXYシリーズなら5インチを超えるものが非常に多いです。

そう考えるとAndroidのほうがいいのかもしれませんね。

iPhone6でも4.7インチしかありません。

前のモデルの4インチに比べると大きくなりましたが、それは4.5インチくらいでもよかったのではないでしょうか。

4.5インチと5.2インチくらいのモデルの2つが出ていれば、もう少しくらい売れたのかもしれませんね。

価格的には?

MNPならかなり安価に購入出来るようになってきました。

MNP一括0円も可能です。(ただし16GB)

まだ64GBはそれなりにすると重いますね。

au iPhone6の高額毎月割のSIMをAndroid機種 XperiaZ3などで使う

しかも毎月割がかなりあるので、MNP一括0円で購入できればかなりお得に維持することが可能です。

まずはiPhone6Plusを購入して最悪使わなければ売却も検討すればいいのです。

売却してAndroidのSIMにさして使うことができれば、かなり安価に維持することが可能です。

維持費は約2000円ですね。非常にお得だと思いませんか?

SIMカッターとSIMアタプター両方で600円を切って販売中 SIMの形状が変わってもこれでOK

アダプターを使うことができれば、Android機種でも使うことが可能です。

そうなれば、非常に安価に維持することが可能なのです。

是非検討したいところですね。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加