ドコモ XPERIA Z3 COMPACT SO-02G スペックは? SO-01Gとくらべて何が違う?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモから発売されたSO-02Gというのはどのような機種なのでしょう?

どんな機種?

この2014年冬モデルとして登場する機種の中では最も小さい画面サイズです。

実は小さいといっても4.6インチとびっくりするくらい小さい画面サイズというわけではありません。

比べるとiPhone5sとほぼ同じ大きさなのです。

そんなわけで、画面が小さいところに全部が詰まっているSO-02Gを紹介したいと思います。

まずは先ほどお伝えした画面サイズは4.6インチとなっています。

4.6インチにも関わらず、本体のサイズはさほど大きくはありません。

127mm×65mm×8.6mm 129gが本体サイズです。

そして画面の解像度はHD解像度となっています。

続いてCPUはSnapDragon801を搭載しており、RAMは2GB、ROMは16GBです。

カメラの画素数は2070万画素のカメラを搭載しており、このCOMPACTさの中に色々詰め込んだ内容となっています。

それでは具体的にSO-01Gとどこが違うのでしょうか?

まずは画面サイズですが、SO-01Gは画面サイズが5.2インチです。

続いてRAMが3GBです。

それとフルセグが見れます。

大きな違いはこれだけです。

実はこれだけの違いしかないというのが逆にすごくないですか?

この違いでCOMPACTはかなり小さくまとめられていると思いませんか?

そもそもテレビを見ない人ならCOMPACTでも十分でしょう。

見る人でもアンテナがないとフルセグは結構厳しいと思いますので、そういう意味では微妙かと思います。

結局ワンセグしか見れないなんてことにもなりかねません。

RAMに関しても恐らく2GBでも問題ないと思います。

そしてなんといっても、グローバル版はこの機種はAndroid5.0にアップグレードされる予定です。

そうなれば正直なところどちらの機種でもいいような気がしないでしょうか?

私はそんなSO-02Gが凄いと思います。

auさんも同じ機種発売してくださいよ〜って思う今日このごろです。

ドコモ版は買取価格も良好

ドコモの機種は買取価格がそれなりに高いです。

この機種もそれなりの買取価格です。

特にSO-01Gは非常に高額買取をしています。

それこそ売るならSO-01Gがお得なことは間違いありません。

やはり最新の機種がイマイチだからでしょうね・・・

ソニーさんがんばってくださいよ!という感じですかね。

初回投稿日:2014年11月16日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加