MVNOとは? 格安SIMのジャンルなの? 意味は?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

MVNOというのは、Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)の略です。正直これだけ聞いてもなんのことか一切わからないと思います。

それではドコモやauやソフトバンクという名前は聞いたことありますね。そこの会社というのは自社回線を持っているのです。

自社回線を持っているので、当然自社で通信回線のサービスを提供することが出来ます。

MVNOというのはこういったドコモなどの回線設備だけを借り受けてサービスを提供する会社のことを指します。

なぜMVNOは安いの?

MVNOの説明をしましたが、なぜ安いのか?ということですが、まずは自社で回線設備を持っていません。

よってメンテナンス必要などの支払いは不要なわけですね。

その部分のコストが削減出来ます。

後はショップ運営が基本的にはありません。

ドコモやauはドコモショップやauショップが街のあちらこちらにあると思います。そういう運営費が不要なのです。

単純に回線だけドコモから借りているだけなのです。

いわゆる回線だけ見ると原価は非常に安価なものになるということは予想がつくと思われます。

回線だけの提供を受けて、自社サービスをモ盛り込んで販売しているのです。

よって価格は安い抑えられているわけですね。となるどキャリアの価格って非常に高いのでは?と思う人も多いと思います。

確かに数倍高いですね。しかしながらショップなどで受けれるサービスを考えると仕方ないことなのかもしれません。

1時間彼らを拘束した場合、それなりの人件費が発生しています。毎週ドコモショップなどにいくわけではありませんが、彼らの人件費を払っているのは通信費からです。

そうなると仕方ないことかもしれません。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加