京セラ WindowsPhone8.1を開発 Torqueベースなら防水防塵?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

京セラはWindowsPhone8.1ベースのスマホを開発しているようです。

MWC2015にて展示されているようです。WindowsPhone8.1は日本でもキャリアが取り扱っていない端末となります。

Torqueといえばauから発売されている端末で、その端末にWindowsPhone8.1をインストールした形で、展示されているようですね。

WindowsPhoneというと日本では一時期東芝から発売しておりましたが、最後は投げ売りという非常に悲しい結末になっていた端末です。

それでもスマホとして動作させた時にはパソコンでみられるようなもっさり感もあまりなく、非常に快適に動作しておりました。

私も所持しておりましたが、アプリ次第では普通に使える端末でしたね。

しかしながらアプリも大したアプリが出ることもなく、Androidにシェアが奪われていったことと、日本では1社しか取り扱いがなかったことから流行ることがありませんでした。

そういう意味では非常に残念な感じだったことを覚えております。京セラがWindowsPhone8.1ベースのものをインストールしているものを日本で発売するとは思えません。

なぜなら日本での失敗も若干あるからです。仮に販売するとすれば、auからになると思います。

最近京セラの機種はソフトバンクやauを中心にかなり拡大中です。

ひょっとして京セラはそういうニッチな市場を狙っているのかもしれませんね。

そういうニッチな市場が好きなのはauなので、auさんちょっとはがんばってほしいところです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加