MacBookAir マックブックエアー購入 レビュー 2014年earlyモデル

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

今更ですが、MacBookAir 2014年earlyモデルを購入しました。

購入したのは2015年3月1日です。

そろそろ次期MacBookAirが発売されるのはわかっていましたが、なんといっても今使っているAirのバッテリーの持ちが悪すぎます!ということで思わず買いに行きました。

overview_wireless_hero

今までのMacBookAirは2012年モデルです。それから見ると2世代後のモデルですが、進化しているところといえば、「よくわかりません。」という感じです。

スペック的にはバッテリー駆動時間が12時間になったりしておりますが、使用感は変わりまん。

確かにバッテリーの持ちは劇的に改善しました。

ただそれだけです。本当にそれだけなのです。

ということは逆にいえば、2年前から既に出来上がったモデルだったということではないでしょうか。

当時からすればOSのバージョンアップは2回ほどして、ヨセミテというバージョンですね。

実にこれが使いやすい。初めてMacに触る人は本当に最低だ!とよくいいますが、
私はこれがないと仕事になりません。

Windowsでは仕事にならないのです。何故って?Windowsは動作速度が遅いからで
す。後Macの素晴らしいところはシャットダウンをする必要がないということで
す。

当然ながらシャットダウンはたまにはしていますが、私の場合は数週間シャット
ダウンしません。

それが本当にいいのです。

次期Macの予定もありますが、私は今のこのMacBookAirが一番いいと思いますね。

なぜこのタイミングで購入したのか?

先程もお伝えしたようにインターフェイスが変わることに抵抗があったからです。

やはりサイトなどの執筆活動は、使い慣れた機種が一番です。

2012年モデルでも一切不満もなく使っておりましたが、バッテリーの劣化には勝てません。

逆にいうとアップルはうまくやってると思いますね。

新モデルも楽しみですが、画期的なインターフェイスが出てくれば購入も検討しますが、結局キーボードで指を動かすのは私です。

となれば、音声入力なども不要なので、今のこのキーボードのタッチが一番好きですね。

ウィンドウズにはないなんともいえないタッチ感。世の中みんなMacになったらいいのに?と思う今日このごろですが、そんなことありえませんね・・・

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加