ワイモバイルは新機種が続々と登場 スペックが低いモデルが中心なのは?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ワイモバイルは新機種がかなり発売されてきています。

LGからも新機種を登場させました。京セラからも投入です。

となれば気になるのは、そのスペックですよね。ワイモバイルにはNexus5やNexus6という強力な機種があります。

しかしながら何故そのような低スペックの機種を狙うのでしょうか?

恐らくソフトバンクとの差別化だと思われます。

ソフトバンク=iPhoneというイメージを持っている人も非常に多いと思います。

それこそイメージ戦略ですよね。ソフトバンクのブランディングは本当にすごいと思います。見せるのが得意な会社ということです。

逆にiPhone=ソフトバンクというイメージがつきすぎてワイモバイルは?となった時にイマイチイメージが付かないという人も多いと思います。

となれば、ワイモバイルをブランディングする必要があるわけですね。孫さんがどう考えているかはわかりませんが、世の中の流れからいって、MVNOのことはかなり意識していると思います。

ワイモバイルはまさにソフトバンクのMVNO化しているわけですね。

となれば、ソフトバンクはMVNO事業にあえて手を出す必要がありません。

機種代金が安いということは、確実にMNPで安価に販売しても回収出来る可能性が高いわけですね。

よって今後の路線としては安価な路線でいくと思いますね。

Nexus6はMNP一括0円にならないの?

安価なモデルが発売されているので、当分一括0円にはならないでしょう。

Nexus6はSIMフリーかつ元々高額なモデルです。

ワイモバイルから発売されているGoogle Nexus6 ネクサス6が素晴らしい

Nexus6に関してレビューしておりますので、一度見ていただければと思います。

本当にいい機種です。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加