ARROWS M01 ニフモNifMoのMVNO 格安SIMからも登場 スペックは?

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ARROWS M01というモデルですが、イオンが先行して発売していた機種になります。

それでは気になるスペックです。

イオンスマホ ARROWS M01 アローズM01 スペックを紹介

こちらにスペック表をまとめているので、こちらを確認してもらうのが一番早いと思います。

スペック的にはミッドレンジといった感じですね。

クアッドコア1.2GHzといえば、最近発売されたガラスマのAQUOS Kとほぼ同様のスペックです。

AQUOS Kはガラケータイプのスマホですが、これは完全なスマホです。

レビューは?

イオン スマホ ARROWS M01 レビュー 評判 評価は?

こちらに過去にレビューをした記事を掲載しておきます。

個人的にはもう1つといった感じでしょうか。

ハイエンド機を求める人にはもうひとつといった感じですね。

それでも普通のことは出来ますので、びっくりするほどダメというわけではありません。

価格は?

価格は月額1,575円/24回払いで提供します。約4万円弱といったところでしょうか。

そして音声通話及びデータ通信とのセットで2975円(税別)からの販売となっております。

ニフモから購入するとAPNの設定は自動で行われており、また買い物をすると携帯電話の利用料金が安くなる、「NifMo バリュープログラム」というアプリがプリインストールされたカタチで購入可能となります。

この機種はイオンからも発売されておりましたが、こちらで契約してもそれほど高くはありません。

これならイー・モバイルのMNPしても毎月の価格はそれほど変わらないのではないでしょうか。

どっちもどっちというところでしょうか。

MVNOを使いたいという人なら是非こちらを検討する価値はありでしょうね。

それにしてもARROWSを販売するということはかなり日本人ユーザーでも一般大衆層の取り込みを期待した施策となっております。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加