自撮棒は必需品? 観光地で活躍 自分をカメラで撮る 1000円を切って発売中 非常に安い

自分でカメラを撮るという自撮棒が非常に安価に販売されています。

販売しているサイトを紹介しているサイトなので、一度確認してみるといいでしょう。

自撮棒が非常に安い ケーブル式で失敗もなく撮れる カメラで自分を撮るこちらのサイトはURL変更。

送料込みで1000円を切っているのです。

これはかなり安いと思いませんか?個人的にはありがたいケーブル式です。

Bluetoothなどでシャッターを押せるものはありますが、あれはシャッター側の電池が切れると本当に痛いです。

何も出来ませんからね。それがケーブル式ということで、電池などが不要となっていることが非常にありがたいのです。

そういう意味ではこういう周辺機器というものは電池がないほうがありがたいのです。

しかも電池を使わない為か非常に安価で販売していますよね。

自撮棒の活用

やはり友人との観光ですね。

友人と観光するときにはあれば非常に便利です。受けることが間違いありません。

若者でもないのに?

若者だろうが、年寄りだろうが関係ありません。

便利なものは使うにこしたことはありません。

一番いいところを友人と一緒に写真が撮れるので、本当にいいですよね!

なかなかこういう童心に変えれる遊びココロ満載の周辺機器って今まであまりなかったのではないでしょうか。

はじめは海外の観光客が観光地で持ち始めていましたが、最近では日本人もかなりの数の人が所有しているのではないでしょうか。

しかもこれくらいの価格なら潰れてもそれほど痛くはありません。

今年の冬にでも観光にいこうと考えている人は是非購入しておいて損はないのではないでしょうか。

自撮棒は他の使い方にも

2015年8月24日追記

この棒はスマホを入れるだけではありません。

普通のカメラなどでも問題ありません。

ただしシャッターの連動は厳しいと思いますので、どちらかというとビデオ的な使い方のほうがいいかもしれませんね。

ビデオとして使う分に関してもいいと思います。

販売サイトは?

こちらで非常に安価なものは発売されております。

価格もそれほど高くはないので、一度購入を検討してみてはどうでしょうか。

量販店で購入するよりネットで購入するほうが確実に安価に購入することが可能だと思います。

初回投稿日:2015年2月24日

ツールバーへスキップ