GoogleがソフトバンクのMVNOを利用する日もそう遠くはない ドコモ auには脅威

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

以前GoogleがアメリカでMVNOのサービスを開始するというニュースを伝えました。

Google グーグルが携帯事業に参入 当初はMVNOで

こちらを参考にしてもらえればわかると思いますが、こちらの記事にはスプリントとTモバイルからのMVNOを出すということです。

Googleが運営するMVNOということは、当然ながら人気が出ることは間違いありません。

そもそもMVNOというのどこかの第一種の回線事業者から回線の提供を受ける事ができないと始めることが出来ません。

アメリカでGoogleがソフトバンク系列から回線の提供を受けるということは、日本では当然ながらソフトバンクから回線の提供をうけるということが自然の流れだと思いませんか?

となると日本ではGoogleとソフトバンクがタッグを組む可能性もあるのです。

とはいうものの、ソフトバンクはiPhoneを扱う事業者です。iPhoneを扱うにも関わらずMVNOはGoogleなんていうことがありえるのでしょうか?

当然そうなれば、別会社を立ち上げるでしょう。今のところNexusシリーズはワイモバイルでソフトバンクがiPhoneという住み分けが出来ているので、この2社をうまく使えば当然ながら可能なわけです。

最悪新会社設立となるかも知れませんが、最近グループを統合したばかりのソフトバンクは、恐らくワイモバイルからMVNOなんてことも普通に考えているんじゃないですかね?

これが実現されるとGoogleの回線なら使いたいと思う人も多いのではないでしょうか。

そうなれば、ソフトバンクも低価格SIMへの参戦ということになりますね。

これは非常に面白いネタだと思うので、また追っていきたいと思います。

ちなみに今のところこのような事実はありませんので、ご了承願います。

本当にその時が来たら?

Googleというブランドだけでかなりの人が乗り換えるのではないでしょうか。

恐らく価格もかなりこなれた価格になると思いますね。

ドコモとauからの乗換になると思いますが、現状のMVNOよりもかなり美味しいプランになることが予想されます。

ひょっとしたらワイモバイルの回線をMVNOとして貸すかもしれません。

どっちにしろソフトバンクグループということは変わりません。

ドコモとauはかなりソフトバンクグループにやられると思います。

このままでは本当にドコモとauはかなりやばそうですね・・・

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加