ソフトバンクはMVNOについて関心が少ない? 何故格安SIMのネタがないのか

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

ドコモの回線を使ったMVNOに関してはかなり認知されておりますね。

それは知っている人も多いと思います。

ドコモの回線を使ったSIMは?

ロボマツコなどで有名なOCNのSIMなどが格安SIMの代表です。

ロボマツコ OCNSIMで非常に安く 携帯の維持費を抑える

こちらがロボマツコと言われるマツコがCMしているSIMですね。

これはOCNという会社が出していますが、中身の回線はドコモの提供している回線を使っています。

こういった格安SIMのほとんどがドコモのSIMを出しているわけですね。

au回線を使った代表的なSIMは?

またauの回線を使ったSIMに関してはmineoというものがあります。

mineo マイネオ スマホ テレビCMでやっているがかなりお得 au機種で使用可能

こちらはau回線を使ったSIMでかなり代表的なものですね。

このSIMは最近かなりの契約数がとれていると言われております。

基本的にはauの機種を使うわけですが、mineoに関してはテザリングも可能というメリットがあるわけです。

そういう意味でもこのmineoは非常に素晴らしいSIMといえますね。

ところでソフトバンクはMVNOのSIMに関してどう考えているのか?

ソフトバンクとしてMVNOとはいいませんが、ワイモバイルがそれにあたるわけです。

ワイモバイルなら通信第一種の会社なので、いわゆる他社に契約を持っていかれることがありません。

回線に関してもワイモバイルの既存回線も使えるわけです。

ソフトバンクとしてはかなりメリットがあるわけですね。

iPhoneを持ちたいならソフトバンクでそれ以外の格安SIMならワイモバイルという住み分けが出来ているわけです。

しかもワイモバイルは量販店などでも販売しているので、格安SIMとくらべて販路が異なり、また営業力も異なるわけです。

すでにソフトバンクからすると低価格なものが存在するわけですね。

よってソフトバンクはMVNOの子会社の設立は考えていませんということがなんとなくわかります。

それでも実は非常に気になるニュースがあります。これは他社にとってもかなり脅威なことなので、また記事にしたいと思います。

これも私の想像なので、絶対というわけではありません。

記事はまたアップします。

記事をアップしました

これに関して記事をアップしました。

GoogleがソフトバンクのMVNOを利用する日もそう遠くはない ドコモ auには脅威

これは完全に妄想も含まれているので、興味のある人は読んでみてください。

個人的にはわりと的を得ていると思うのですが、どうでしょうか?

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加