ドコモ 端末購入サポート 解除料負担 実質14ヶ月契約必要 メリット 対象機種

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

2016年3月のお得なニュースを紹介したいと思います。基本的には下に追加していっていたのですが、今最も熱い端末購入サポートを紹介したいと思います。

3月の後半にかけて端末購入サポート対象機種が増えるのです。これは結構お得なことではないでしょうか。端末購入サポート入りをした機種は下のほうに書いてあるので、下まで見ていただければとおもいます。

端末購入サポートの機種はドコモオンラインショップでも購入可能となります。ドコモオンラインショップは非常にいい店舗ということはここ最近良く言われるようになりました。

ドコモ オンラインショップ 機種変更 お得 メリット 新規 MNP 一括0円もあり

こちらの記事を見てもらえればわかるのですが、かなりの優良店です。こちらを活用してもらえれば、非常に安価にスマホを購入することも可能となっております。

iPhone6s iPhone6sPlusも端末購入サポート対象に

2016年9月27日追記

93,312円(税込) 割引で購入可能 ドコモオンラインショップ iPhone6s / Plus 家族まとめてで更にお得

こちらの記事を見てもらいたいのですが、現在iPhone6sがかなり安く販売開始しております。これはかなりお得だと思いませんか?

iPhone6sでも十分という人もかなりいるはずです。そういう人は間違いなくこちらの機種を選択してみてください。

お得に購入できることは間違いありません。今のところiPhone6sというのはまだまだ人気の機種です。

今は在庫もありますので、ぜひiPhone6sの購入を検討してみてはどうでしょうか。とりあえず14ヶ月は持つ必要がありますが、それでも14ヶ月後にMNPしても構わないわけです。逆にそのころは今のiPhone7が安価で購入できると思われます。

SO-03H XPERIA Z5 PREMIUMが端末購入サポート入

2016年8月5日追記

これは間違いなくお得です。かなりスペックの高い機種が端末購入サポート入で購入することができるようになりました。

ドコモオンラインショップでの購入なら在庫はまだあると思われますが、ぜひこちらは検討してほしい案件ですよね。

XPERIA Z5 PREMIUM ドコモ SO-03H 端末購入サポート MNP 一括価格がお得

こちらがその機種になります。まさかの端末購入サポート入ですが、かなり安く購入することが可能です。この時期はドコモオンラインショップでも在庫はあると思いますが、すぐになくなる可能性も非常に高いので、ぜひこの機種は間違いなく購入しておくほうがいいと思います。

かなりメリットのある機種なので、ぜひ検討してほしいですよね。

本当にこのXPERIA Z5 PREMIUMがこの価格で購入できるというのはかなりお得です。なんと2万円ちょっとでの購入です。

シェアを組めば結構安価に維持をすることがも可能なので、ぜひ検討してほしいですね。

増える機種

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

端末購入サポートに SO-01H F-04G F-06G SH-02H iPadmini4 追加

こちらが対象の増える機種となっております。こちらを一度確認してもらいたいと思います。端末購入サポートに新しい機種が増えるということは非常に嬉しいことではないでしょうか。維持費は高くなりますが、将来的に解約することを考えてもこちらで契約しておくほうがお得なような気がしますね。

iPadmini4などもかなり安価に維持することが可能です。是非検討して欲しいですね。

これはかなりお得に契約が可能かと思います。端末購入サポート入りするということはドコモオンラインショップでも安価に購入出来ることが予想されます。ドコモオンラインショップはどうも繋がりにくい状態になっているようです。さすがにここまで施策を行っていたら回線は混むでしょうからね・・・そのため早いうちに契約してしまったほうがお得かとも思います。

iPhone6sが各社から発表されます。

iPhone6sは発売直後なので、端末購入サポートはありません。

よって今の間にiPhone6sを購入しておくのもありだと思います。

今後iPhone7が発売されるとiPhone6sも端末購入サポートになると思われます。この記事を元々書いた時期というのは、端末購入サポートが出てきた時でしたが、今は端末購入サポートが出てきて1年以上経過しました。今後端末購入サポートの機種は定期的に増えてくると思われますが、やはり型落ちの機種が端末購入サポート対象機種となっております。それはそれで仕方ないことかもしれません。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

オンラインショップでの予約

やはりドコモオンラインショップでの予約が一番お得だと思います。

MVNOで利用出来るドコモです。そういう意味では他社に比べて非常に強いと思いますね。

やはりドコモをオススメしたいところです。先ほども書きましたが、上記の記事でオンラインショップは本当におすすめということなので、一度活用してみてはどうでしょうか。

続いてはソフトバンクです。

なんといってもiPhoneを使っている比率が一番高いのです。

当然ソフトバンクは機種変更がオススメですね。それにしてもiPhone6sはソフトバンクでもかなりの人気があるようです。

私のサイトでもソフトバンクのiPhone6sの記事はかなりのアクセスを集めております。

続いてはauですね。

au Online Shop

スマートバリューが使えるというところが最も美味しいキャリアです。

他社も光とのセット割がありますが、一番昔から実施しているauというのが一番オススメですね。

こういうことを考えると端末購入サポートを使うという事自体が馬鹿らしくなります。

もう携帯で儲けるのは非常に難しい時代に入ってきました。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

今これからは自分の使う機種だけをMNPしていく世の中になってきたのではないでしょうか。

それが一番お得に感じますが、いかがでしょう?

以下の記事は端末購入サポートに関する記事を時系列に掲載しておきます。

今後も端末購入サポート対象機種はどんどん増えていくと思います。端末購入サポート対象機種に入っていない間に機種を購入するのが一番お得だと思いますね。

ドコモに端末購入サポートというものが適用されます。

適用されるのは2月20日(金)からです。どのような仕組みかというと・・・

ドコモで短期解約が実質不可能に 指定料金プラン以外への変更で解約金負担が増額に

こういうことです。

端末購入サポートという名前で端末を安価に購入させてあげる変わりに短期解約すると端末購入サポート分を返してもらいますよ!ということです。

SO-01Gの場合の解除料33,696円となっています。

解除料を払わない場合は以下の条件で半年は契約し続ける必要があります。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

条件は?

1.定期契約型プラン(カケホーダイ(スマホ/タブ))にご加入いただくこと
2.ドコモの指定パケットパックのいずれかにご加入いただくこと(予約付も対象)
◆指定パケットパック
「らくらくパック」「データSパック」「データMパック」「データLパック」「シェアパック10」「シェアパック15」「シェアパック20」「シェアパック30」「ビジネスシェアパック10~3000」「シェアオプション(2台目プラス含む)」

こちらがその条件です。

実際は半年といいながら以下のことが最も注意の払うところです。

・契約月の翌月を1ヶ月目として6ヶ月ということは実際はトータルで8ヶ月弱持つ必要があるわけです。

契約日から半年間適用というわけではありません。

あくまで契約月単位で見られますので、8ヶ月間の支払いは必ず発生するわけですね。

現在は2機種が対象です。SO-01GとSO-02Gの2機種です。SO-01Gの解除料は先ほど書きましたが、再度確認してもらえればと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2機種の解除料

XPERIA Z3 SO-01G
ドコモの端末購入サポート:67,392円
解除料:33,696円

XPERIA Z3 COMPACT SO-02G
ドコモの端末購入サポート:59,616円
解除料:29、808円

このドコモの購入サポートというものが、いわゆる値引きにあたるわけです。

そして解除料というものが、半年以内の解約で支払う必要のある価格ですね。

こう考えると番号保管して端末を売却して、解除料を払えば、実はトントンということではないでしょうか?

キャッシュバックが高額であれば、とりあえず解除料を払って端末を売ればギリギリのような感じですね。

しかしながら端末を使うことを前提で考えれば、使っているほうが賢いのかもしれません。

また規約上はデータプランのタブレットには変更しても問題ないと思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

端末購入サポートによりお得に買える機種が増えております

この端末購入サポートで新たに安く購入出来る機種が増えています。

ドコモ 端末購入サポート適用範囲拡大でMNP一括0円 キャッシュバック案件が加速

こちらに増えた機種などを記載しておきます。

安価に購入できることにより、非常にありがたいことではありますが、維持費がかなり増えることが懸念されます。

維持費は正直なところ家計にも結構影響を及ぼしますからね・・・

ということで、今後はさらに端末購入サポートの機種が増えると思いますが、ある意味仕方ないことなのかもしれません。

機種変更でも端末購入サポートが適用になる機種もあり、非常にお得な機種も結構あるはずです。

SH-01Gなどは機種変更でも端末購入サポートが適用されるので、非常に安価に機種変更が可能です。

これなら少しくらいの違約金を払ってもでも一括で購入したほうがお得かもしれません。

特に2台同時にMNPしたらかなりお得になると思いますので、是非検討いただきたく思いますね。

今後さらに端末購入サポート対象機種が増えると思います。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

SO-02Gは14ヶ月に変更になったようです

ドコモ 端末購入サポート 実質14ヶ月縛りに 対象はSO-02Gのみ?

SO-02G いわゆるXPERIA Z3 Compactのみが実質14ヶ月料金プランを触ることが出来なくなります。

いわゆる解除料金がそれまでにかかるとかなり高額な維持費が発生するからですね。

今のところSO-02Gだけのようですが、今後拡大していくと思います。

ドコモも営利団体ですので、当然のことでしょうね。

もう本当にMNPで儲けるのは無理になりましたね・・・

非常に悲しい限りです。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

GALAXY S6 SC-05Gも端末購入サポート対象機種に

2015年7月31日追記

SC-05Gも端末購入サポートの対象機種になっております。

GALAXY S6 SC-05Gの買取価格が割りと高額 端末購入サポートで安価に購入し売却もあり

この機種を端末購入サポートで購入出来るというのは非常にお得なことは間違いありません。

なんといってもまだ発売されて間もない機種だからです。GALAXYシリーズをここまで早くMNP一括0円で発売ということはあまりなかったと思います。

それくらい美味しい機種なのです。とはいうものの維持費はそれなりに発生すると思いますので、そこは注意が必要ですね。

やはり14ヶ月縛りという縛りはかなり厳しいかと思います。

今後はあまり美味しい契約を望むのは難しいかもしれません。

代理店もかなり痛いでしょうね・・・縛られるとやはり端末が動かないので、動きが鈍るわけです。

やはり代理店は端末を契約してナンボの世界なので、このような縛りは本当に辛いでしょうね。

それでもGALAXY S6を安く購入出来るチャンスです。検討してみてください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

iPhone6も端末購入サポート対象機種に

2015年8月21日追記

ドコモ iPhone6 端末購入サポートで 買いやすく ただし14ヶ月縛りが・・・

こちらを確認してもらえればわかると思います。

iPhone6を待っていた人も多いと思いますが、おかげで買取価格が下がっています・・・

それはそれで非常に残念ですね・・・

売却目当てよりも使うことを前提に考えるほうがいいのかもしれませんね。

私もiPhone6は使っておりますが、それなりに使い勝手いいですよ!

 

docomo ドコモ au

XPERIA Z5も端末購入サポート入り

2016年1月5日追記

SO-01Hが端末購入サポート入りをしました。これは非常にお得ですよね。

ドコモ XPERIA Z5 SO-01H 端末購入サポート入りでMNP 一括0円 キャッシュバック付きに

こちらをみてもらえればわかると思いますが、結構高額なキャッシュバックも実施しております。

この条件で今購入出来るならアリかと思います。

まだ発売して間もない機種です。

購入してここまで間もない機種が端末購入サポート入りするというのは少し微妙な感じもしますが、ドコモもそこまでして機種を販売したいのでしょう。

ソニーもそれなりにドコモに対しては貢献していると思われるので、そうなったところである意味仕方ないことなのかもしれません。

それでも消費者としては嬉しい半面少し残念な感じもありますよね。

この機種がどうしても欲しかったという人は是非ドコモにMNPの転入をしてみてください。

こちらのドコモオンラインショップを確認してもらってもいいと思いますね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

dtab d-02Hも端末購入サポートで購入可能

2016年1月21日追記

dtab Compact d-02H 新規一括0円で端末購入サポート適用

発売されたばかりのdtabが端末購入サポート適用になっております。

これでかなり安価に購入することは可能となるはずです。

端末購入サポートを使って安価に購入しましょう。

ドコモオンラインショップでも新規一括0円で購入することが可能なのです。

ドコモオンラインショップを活用するほうが楽に購入出来るかもしれませんね。

新規一括0円で購入出来るうまみというものはかなりあると思います。是非検討して欲しいですね。

 

docomo ドコモ au

端末購入サポートは今後使えなくなる?

2016年2月16日追記

端末購入サポートの概念というのは一括で安く機種を購入出来る代わりに長い間維持してくださいということを目的に出てきた施策です。

現在2月に入り安売り自体出来なくなってきたのです。安売りすら出来ないということは、残念ながら端末購入サポートでスマホを購入する必要がなくなってきているわけです。

いわゆる一括0円で購入出来るということがこの端末購入サポートの醍醐味だったわけですね。

それが今は実質0円でも販売してはならないということになってきているのです。

世の中の流れがこのまま進めば当然ながら端末購入サポートはなくなるかもしれません。

世の中の流れとして端末購入サポートをなくして2年縛りもなくして欲しいという要望もかなり出てきているようです。

2年縛りの撤回を今後行う可能性も非常に高いわけですが、実際のところこれからは2年と2年1ヶ月目に対してなくしていくということのようです。

端末購入サポートのように実質14ヶ月という割と長期間の縛りははっきりいって要らないと考える人が多いわけですよね。

現在ドコモは国のほうにばっかり目を向けて仕事をしています。ユーザーのほうは向いておりません。国のお伺いをたてて仕事をしていることが多いので、本当に今後は国がどう動くかによると思います。

個人的には端末代金を払うのであれば、それこそ端末購入サポートという概念もなくなっていくのではないのかと思いますね。

 

docomo ドコモ au

端末購入サポート入り機種が増えてお得に購入可能

2016年3月1日

機種変更でも一括0円などの端末が出てくるなど非常にお得なドコモです。

端末購入サポートというのはそれなりの縛りをもうけて長期間ドコモの機種を維持してもらおうという施策です。

それによりドコモとしては定期的な収入が見込めます。もし短期解約したとしてもそれなりの高額請求がいくので、ドコモとしては損はしない仕組みになっているのです。

結局契約したらそれなりの費用を払う必要があるので、結局のところユーザーがそれをかぶるということになるわけです。

そんなドコモですが、一括0円の機種を販売してきました。機種変更でも一括0円なので、お得なことは間違いありません。

機種変更 一括0円 新規 MNP すべて値引きでお得にスマホを購入

こちらがその施策を実施しているドコモオンラインショップのページになります。

こちらは是非検討して欲しいと思いますね。

このページを確認すると機種変更でも一括0円の機種が購入出来るなど非常にお得です。

機種変更で一括0円というのはかなり美味しい施策になっているので、使わない手はないと思います。是非使ってみてください。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

端末購入サポートの案件で美味しい案件も

2016年3月16日追記

端末購入サポートをつかった美味しい案件も出てきております。

ドコモ Nexus5x SC-05G 新規 MNP 機種変更 一括0円 端末購入サポートで購入

こちらの案件ですが、端末購入サポートを使えばそれなりにお得に契約することは可能かと思います。

一括0円で購入可能ですが、ありがたいことに機種変更でも可能なのです。

機種変更、新規、MNPすべて一括0円で購入することが出来るのです。これはかなりありがたいことではないでしょうか。

一括0円の案件というのは本当に減りました。これらの機種は維持費はそれなりに払う必要はあるのですが、端末代金の支払いがないということで、無駄に割賦を組む必要はありません。

そういう意味ではメリットがありますよね。割賦=ローンなので、支払いが滞ったりした場合に自分が今後のローン審査に対して信用情報に傷が付く可能性を減らせるのです。

よって0円端末は是非検討して欲しいところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

端末購入入りで買えるのは3月末まで?

2016年3月31日追記

一旦3月末で端末購入サポートで購入出来るものは最後かもしれません。

ドコモ オンラインショップ 一括0円終了までのカウントダウン開始

既にカウントダウンが開始されております。カウントダウンが開始されているということは、残念ながらもう今日しか購入することは出来ません。

結局のところ購入サポートで購入しても1年以上は維持する必要があります。

また端末購入サポートで購入しなくても2年間維持するならそれほど費用の差というものはありません。

結局のところ人間心理についたものが、端末購入サポートなのです。

あまり気にする必要はありませんが、今後購入するなら別に実質価格でもいいのかな?なんて思いますね。それでもここ最近はMVNOがかなり勢力を伸ばしてきております。

MVNOならさらにお得な維持費になることは間違いないのかもしれませんね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

2016年4月以降も端末購入サポートに残った機種

2016年4月5日追記

2016年3月の一括0円キャンペーンは終わりましたが、4月以降も端末購入サポートとして残った機種があります。

dtab Compact d-02H 端末購入サポートに残り 新規一括0円 維持費は?

こちらの機種はTabletとしてはなかなかの性能です。

Huaweiから発売されている機種になりますが、この機種は今でも新規一括0円で購入することが可能です。

新規一括0円で購入出来るということは本当にありがたいことではないでしょうか。

ここ最近総務省などがかなりうるさくいってきており、0円端末というものがなくなるかもしれません。

それでも通信費と端末代金の分離ができていれば特に問題はないのかとおもいますが ・・・

それにしても端末購入サポートというもので、あるていど加入してくれることが見込めるとドコモも安めの機種を発売してくるというものなのです。

本来なら一括0円で販売してある程度の利益は確保出来るものなので、今後も一括0円で購入出来る機種を増やして欲しいと思うのは私だけでしょうか。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ドコモオンラインショップで契約するメリット

2016年4月28日追記

ドコモオンラインショップで契約するメリットというのがあるのは知っていましたか?

ドコモ オンラインショップ 機種変更はお得 メリットを紹介

こちらをみてもらいたいのですが、ドコモオンラインショップで契約するというのはかなりのメリットがあるのです。

実はそのことを知らない人が非常に多いのです。ドコモオンラインショップというのは機種変更の手数料がかかりません。(Xi→Xi)

それもありがたいのですが、実はそれよりもありがたいのはなんといっても頭金がないことです。

頭金って聞いたことありませんか?ショップなどでコンテンツに加入してもらう為にやっている施策なのです。

この頭金の支払いがないのです。それはかなりのメリットがあると思います。

一般的にドコモショップなら5000円(税抜き)の頭金の支払いを要求されます。

それがないのは非常に助かります。それだけでかなりお得になった気分になりませんか?それくらいドコモオンラインショップというのは、人気なのです。

個人的にも利用はします。やはり手数料の発生が少ないというのはかなりありがたいと思います。

是非これからもドコモオンラインショップの利用をオススメしているので、検討してもらいたいところですね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

ガラホが端末購入サポート入り F-05G SH-06G

ドコモからガラホと呼ばれる機種を発売しておりますが、2016年6月17日から端末購入サポート入りなので紹介したいとおもいます。

ガラホ F-05G SH-06G 端末購入サポート入りで 一括0円で販売開始 新規 MNP

こちらの情報ですが、6月17日から端末購入サポート入りしました。

ガラホはまだあまり世の中に出ていないとおもいますが、端末購入サポート入りするということは、シェアの子プランでも購入することが可能です。

子プランで購入出来ると間違いなくお得ですよね。とりあえずガラホでもいいので、使ってみたいという人にはこれはオススメかとおもいます。

まだお父さんが普通の携帯を使っていてLINEが出来ないなんて人いたら是非紹介してあげたらどうでしょう?

とはいうものの、機種変更は端末購入サポートに入らないようなので、新規及びMNPが対象となります。

それでもとりあえず子回線で購入してみるというのもいいとおもいます。価格はそれほど高くはありません。

毎月の維持費もそれほど高くはないので、是非検討して欲しいですよね。

iPhone7 XPERIA XZ 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au SB ymobileL

MONO MO-01Jが発売直後の端末購入サポート入りで648円で発売

発売直後の端末購入サポートというものは存在することはなかなかありませんが、このMO-01Jのやすさなら当然といえば当然かもしれません。

ドコモから発表された時は価格のやすさから本当にびっくりした人も多かったと思います。

ZTE MO-01J MONO モノドコモ 登場 スペック 発売日 価格 レビュー 評価 評判

こちらがこのMO-01Jとなっておりますが、価格はかなり抑えられており、本当にオススメしたいこと間違いありません。

とはいうものの価格も抑えられておりますが、スペックも当然ながらそれなりに抑えられております。

それも当然といえば当然ですよね・・・というか個人的に思うのが端末購入サポート入りを発売直後に行うということで全体の販売価格を下げればいいのでは?と思うのは私だけでしょうか?本来なら10万近くする機種が月々サポートという形で発売しておりますが、端末購入サポートという感じで本体代金を下げることができれば、消費者としてもメリットは十分あるかと思いますが、どうでしょう?

このMO-01Jに関しては実は結構な予約が入っているようです。といってもXPERIAなどの機種に比べたらそこまで入っておりませんが・・・

それでもそれなりの予約も入っており、個人的には価格も安価ながら発売当初からこの価格で購入することが可能というこのMO-01Jは非常にオススメしたい機種の一つです。ぜひドコモオンラインショップで見て検討してみてください。

 

端末購入サポート入りのAndroidスマホを紹介 2016年春 夏 秋 冬モデルの一部機種

2016年12月16日追記

2016年春モデル移行の機種の一部の機種が端末購入サポート入りになりました。

端末購入サポート入りの機種になると割りと爆発的に販売台数が伸びるのです。やはり端末購入サポートがついているとお得だと思う人がかなり増えるのだと思いますね。

今回対象になった機種を以下のページに記載しておりますので、一度確認してみてください。

ドコモ AndroidのMNPで端末購入サポートが適用に GALAXY S7 EDGE XPERIA XZがお得に購入可能

上記のページに対象機種を記載しておきます。

間違いなくお得だと思います。

とにかく対象機種が増えるということは本当にいいことだと思いますね。

端末購入サポートを利用して購入する人というのはかなり増えております。なぜなら端末購入サポートで購入できるということは2年間使うという縛りが生まれません。そういう意味で端末購入サポートで購入しようとする人が増えるわけです。

今回の機種に関しても端末購入サポートで購入できるので、お得なことは間違いありません。ぜひ検討してほしいですね。

初回投稿日:2015年2月20日

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加