ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MNP キャッシュバック 2015年3月

iPhone7 /Plusの予約はこちら
docomo ドコモ
au SB

各社の3月のキャッシュバック予想を行いたいと思います。

3月といえば学割真っ最中のシーズンなので、当然ながら施策が増えることが予想されております。

各社はどのような機種を戦略としてもってくるのでしょうか。

ドコモは?

ドコモは2月20日に新しい施策を追加します。

ドコモで短期解約が実質不可能に 指定料金プラン以外への変更で解約金負担が増額に

このルールにより、恐らく強気の戦略になると思いますね。その為現行はSO-02Gだけですが、SO-01Gなどもこの対象に入ってくる可能性が非常に高いです。

やはりどうせ持つならフラッグシップとおもう人も多いと思います。

フラッグシップモデルといえば、XPERIA Z3ですよね。これに期待したいところです。

当然ながらキャッシュバックに関しても今月よりも増額になることが予想されております。

auは?

auは今月に引き続き春モデル以外の旧機種に関しては値引きが行われると思います。

恐らくHTL23などにもかなりの施策が入るのではないでしょうか。

ひょっとするとVoLTEをすすめている関係からLGV31などにも施策が入るかもしれません。

何故auはVoLTEをすすめているのか?ということですが、通信しながら電話をすることが可能なのです。

そういう意味でもVoLTEの端末は売りやすい機種になっているのですね。となれば、早く普及を目指したいとおもうので、そのような機種の施策が入ると予想されております。

ソフトバンクは?

ソフトバンクに関してはiPhone5sの在庫がまだ残っています。

よってiPhone5sがひょっとすると10万キャッシュバックなんてことになるかもしれません。

そうなるとかなりいい条件になると思いますね。しかしながら月月割が恐らく一切ないのではないでしょうか。

そうなると少し残念な感じですが、iPhone5sが狙い目ですね。

ワイモバイルは?

一番期待したいのは、Nexus5です。

Nexus6に関してはまだMNP一括0円にもならないでしょう。

Nexus5は結構古い機種ですが、SIMフリーなので、非常に人気が高いですね。

3月は各社かなりの施策を持ってくるとおもうので、非常に楽しみです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加